Home > 高尾理一 Archive

高尾理一 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

天狗と神隠し

天狗と神隠し (二見書房 シャレード文庫)
高尾 理一
二見書房
売り上げランキング: 810

「水篶を裸にして、隅から隅まで見て、探検して、思いっきりいやらしいことをして……そんなことばっかり考えてるよ……」―─―天涯孤独の天狗・水篶は、山で迷子の少年・冬征に出会う。天狗と人間は共に生きることはできないと知りつつも、二人でいる日々はとても楽しかった。やがて成長するにつれ、冬征は水篶へ一途な想いをぶつけ、水篶もまた彼を愛しく想うように。しかし、冬征の精液は水篶の糧となるが、その逆は毒。そのため、最後の一線を越えられずにいた二人だが…。

Continue reading

鬼の王を呼べ 鬼の王と契れ2

鬼の王を呼べ: 鬼の王と契れ2 (キャラ文庫)
高尾 理一
徳間書店 (2015-06-27)
売り上げランキング: 374

「最強の鬼を持ちながら、意のままにできぬとは無能だ」 一族最年少の鬼使い・鴇守に冷たく言い放つ美貌の男・右恭。陰陽道を駆使し、鬼使いを陰で支える修復師だ。言葉はキツいけど、この人なら俺を導いてくれる──―右恭の下で修行を始める鴇守だが、「俺以外の鬼や人間と浮気するな!!」嫉妬深い恋人の鬼・夜刀が、右恭に敵意を剥き出しに!そんな折、鬼が次々と一族を狙う事件が発生し!?

Continue reading

天狗の恋初め

天狗の恋初め (二見書房 シャレード文庫)
高尾 理一
二見書房
売り上げランキング: 101

不動山の大天狗・剛籟坊と、彼の伴侶となり天狗へと転生した雪宥。仲睦まじく過ごす二人の間についにややこが誕生!名は六花。あっという間に成長してしまう六花に戸惑いながらも、こんな日がずっと続けばいいのにと思うほど雪宥は幸せだった。だが、ついに六花が修行に出ることに。我が子と離れる寂しさはあるが、六花の更なる成長を願って三人で修行先へと向かう。しかし、家族旅行も兼ねて山を巡っていた最中、事故でとある池に落ちた剛籟坊は雪宥のことも六花のことも忘れてしまい…。

Continue reading

鬼の王と契れ

鬼の王と契れ (キャラ文庫)
高尾 理一
徳間書店 (2014-03-27)
売り上げランキング: 69

二本の角、金色の瞳、鋭い爪────けれど体長はわずか40cm!?異形の鬼を使役する能力で、歴史を陰から支えてきた矢背家。一族最年少の鬼使い・鴇守の相棒は小鬼の夜刀だ。「鴇守の唇を吸うと元気が出る。だって鴇守は可愛いから」。堂々と言い放っては、乳首を舐めたり下着に潜り込んだりセクハラ三昧の夜刀。頭を痛める毎日だったけれど、鴇守に危険が迫ったとき、夜刀の体に異変が起こり…!?

Continue reading

狼の嫁迎え

狼の嫁迎え (白泉社花丸文庫 た 4-2)
高尾理一
白泉社 (2013-12-20)
売り上げランキング: 5,895

ロシアで生まれ育った椎名玲は、狼に変身する人狼だ。幼い頃から面倒を見てくれたアレクサンドルを恋い慕っていたが、ある事情で離れ離れになってしまう。「必ず迎えに行くから」そう言われて八年、玲は待ちきれずにアレクサンドルに会いにいく。ところが今や有名な企業家でロシア人狼族のボスとなった彼は、玲など知らないと言い!? 『狼の妻篭み』で話題の人狼ワールド、再び登場!

Continue reading

黒太子の純愛

477811423X黒太子の純愛 (ショコラ文庫)
高尾 理一 宝井 さき
心交社 2013-02-09

by G-Tools

絵画修復士の藍原有理のもとに、エストラーダ王国から大きな仕事が舞い込む。そこは、かつて有理が愛し、けれどやむなく捨てた男がいる国だ。依頼を断り切れずエストラーダに渡った有理を待ち受けていたのは、世継ぎでありながら国民の嫌われ者である問題児、マクシミリアン王子───五年前、身分を隠して有理と愛し合った青年だった。憎しみと変わらぬ愛情をぶつけてくる彼を、もう一度拒まなければならない有理は…。

Continue reading

ファミリー・バイブル

4778112466ファミリー・バイブル (ショコラ文庫)
高尾 理一 小椋 ムク
心交社 2012-02-10

by G-Tools

家事能力のないサラリーマンの長永宏伸が、隣人・逸木典章に食事の世話をしてもらうようになって三年。宏伸は、典章が妻で彼の娘・茉莉衣が自分の子だったら───という妄想つきの片思いを心にしまっておけなくなっていた。けれど美しい典章が自分のような駄目な年下男を相手にするとは思えず諦めていた宏伸に、茉莉衣が「ひろくんがお父さんで、パパがお母さんみたい」と夢のようなことを言い出して…。

Continue reading

狼の妻籠み

4592876946狼の妻籠み (白泉社花丸文庫 た 4-1)
高尾理一 沖銀ジョウ
白泉社 2012-11-20

by G-Tools

大学生の水守瀬津は、実は満月の夜に狼へと変身する人狼だ。天涯孤独の瀬津は、もう一つの重大な体の秘密のため、人狼族の仲間からも隠れて暮らしていた。ところが、人狼族のボス・真神が、瀬津の不思議な匂いに惹かれ、群れに入らないかと口説いてきた。「どうしておまえの匂いは、こんなに俺を惹きつけるんだ?」 匂いのもとを探ろうと、真神は瀬津の肉体を強引に暴こうとするが!?

 初っ端からネタバレ有。ご注意ください。

Continue reading

天使にくちづけを

4773086289天使にくちづけを (クロスノベルス)
高尾 理一 せら
笠倉出版社 2012-10-10

by G-Tools

「───血で穢れた手では、お前を抱けない」 唯一の肉親である祖父を殺され、マフィアに命を狙われた貴也は、殺し屋・ヴィンセントに救われる。漆黒の闇のような男は、祖父から受けた恩を返すためと言い、貴也と共に逃げることを選んでくれた。先の見えぬ逃亡生活で貴也は、ヴィンセントが自分の知らない真実を隠していることに気づく。何も教えてはくれない彼を信じていいのか、疑心暗鬼に陥った貴也は先走り、敵の罠に堕ちてしまう。そして執拗に身体を撫で回され、泣きじゃくる姿を撮られて───!?

Continue reading

百年の恋

4778105001百年の恋 (ショコラノベルス)
高尾 理一 円陣 闇丸
心交社 2007-12

by G-Tools

百年前の先祖と英国貴族の悲恋に憧れてウィンベリー伯爵家を訪れた高木戸凛は、当主のヒュー・マーカスにいきなり財産目当ての詐欺師呼ばわりされる。実は伯爵家には、高木戸家の子孫が訪ねてきたら財産と屋敷を譲るべしという遺言が残されていた。凛が否定しても、彫刻のように端整で冷たく頑固なヒューは聞く耳持たず、凛は館に囚われる。しかもヒューの弟の企みで媚薬を盛られた凛は、色仕掛けで伯爵家を篭絡するつもりなのだと誤解され、激怒したヒューに抱かれてしまい───。

Continue reading

Home > 高尾理一 Archive

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 05 »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。