Home > 宮緒葵 Archive

宮緒葵 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ハネムーンクルーズは絶体絶命

  • Posted by:
  • 2015-07-06 Mon 18:09:09
  • 宮緒葵
ハネムーンクルーズは絶体絶命 (角川ルビー文庫)
宮緒 葵
KADOKAWA/角川書店 (2015-07-01)
売り上げランキング: 2,238

幼い頃にパンツを奪ってトラウマを植え付けた美少年・黎美華に、新人研修と騙されて豪華客船に乗船させられた伊吹。チャイニーズマフィアの幹部となった美華は「約束通り迎えに来たよ」と伊吹を捕獲し、凄まじい執愛と手管で伊吹の初めてを奪ってしまった。逃げたいのに、対立勢力に美華の愛人だと認識されてしまった伊吹は、洋上の豪華客船の中、身柄を狙われる羽目に。危険なマフィアと伊吹のパンツを至宝と崇める最強変態恋人(?)に挟まれた伊吹、人生最大のピンチ!?

Continue reading

ぱんつを穿きたい3日間

  • Posted by:
  • 2014-05-17 Sat 18:05:57
  • 宮緒葵
ぱんつを穿きたい3日間 (プラチナ文庫)
宮緒 葵
プランタン出版
売り上げランキング: 834

夜は一晩中、昼も仕事中だろうと所構わず発情し、飼い主である明良の“中”にいたがる恋人兼犬の達幸。疲労困憊した明良は、3日間の休暇前に宣言した。「パンツを穿いたまま休む!」と───良尾! 商業誌未収録作品+書き下ろし「ぱんつ日記」を収録。さらには梨とりこ他、青山十三、黒岩チハヤ、雪路凹子の豪華寄稿あり!!

Continue reading

渇命

  • Posted by:
  • 2014-05-15 Thu 19:35:20
  • 宮緒葵
渇命 (プラチナ文庫)
渇命 (プラチナ文庫)
posted with amazlet at 14.05.15
宮緒 葵
プランタン出版
売り上げランキング: 233

「犬になりたい」と縋りつく人気俳優・達幸の恋人兼、飼い主となった明良。他の雄に奪われることを危惧した達幸に監禁されたものの、どうにか解放され、マネージャーとして公私ともに彼を支えようとしていた。だが、そんな明良に達幸の独占欲と執着は増すばかり。隙あらば二人きりの“完璧な楽園”に閉じこもろうとする。日に日に、達幸の双眸に揺れる仄暗い光は強くなり…。

Continue reading

二つの爪痕

  • Posted by:
  • 2013-07-09 Tue 18:00:00
  • 宮緒葵
4199007156二つの爪痕 (キャラ文庫)
宮緒 葵 兼守美行
徳間書店 2013-06-27

by G-Tools

平穏な日常が、愛憎の渦中へ—────。姉の婚約者・峻成を慕う、大学生の陽太。社長令息の峻成は、柔和で紳士的な理想の義兄だ。ところが姉が、ホスト通いにハマったらしい!? 真実を知るため、陽太は人気ホスト・タキに会う。しかしタキは「君を抱かせてくれるなら、彼女から手を引く」と脅迫!! 姉を助けたい一心でタキに犯されるけれど、タキのキスマークを見た途端、峻成の顔が凍りつき!?

Continue reading

蜜家族

  • Posted by:
  • 2012-12-15 Sat 18:00:00
  • 宮緒葵
4829625430蜜家族 (プラチナ文庫)
宮緒 葵 青山 十三
プランタン出版 2012-12-12

by G-Tools

父の暴力に耐え、奨学金で学校に通う暁生。纏わり付く大企業の子息・康将に辟易していたが、倒れた時に助けられて友人となる。彼の父である勝将も優しく、理想の父を持つ康将が羨ましかった。ところが突然、暁生は父の不祥事の代償として勝将の養子となることに。寝室に軟禁されて、勝将から溢れんばかりの“愛情”を注がれる暁生。兄となった康将もまた、そんな姿を目にして…。

Continue reading

渇仰

  • Posted by:
  • 2012-03-12 Mon 16:58:35
  • 宮緒葵
4829625252渇仰 (プラチナ文庫)
宮緒 葵 梨 とりこ
フランス書院 2012-03-09

by G-Tools

人生のどん底で再会した幼馴染み・達幸は人気俳優となっていた。かつて父の愛情を奪われ、事故で夢を失った明良は、彼と二度と会うことはないと思っていた。しかし達幸は、己の成功は明良の「犬」になるためだと縋り付く。ついには身体まで奪われ屈辱に塗れた明良は、すべてを奪われた自分と同じ苦しみを与えてやろうとするが、達幸は明良の傍にあることだけを求めていて…。

Continue reading

悪夢のように幸せな

  • Posted by:
  • 2011-08-04 Thu 19:35:23
  • 宮緒葵
4829625104悪夢のように幸せな (プラチナ文庫)
宮緒 葵 水名瀬 雅良
フランス書院 2011-07-11

by G-Tools

膝の上で食事を口に運んでもらい、着替えさせてもらって素肌を重ねて濃密な愛撫で親愛の情を確かめ、その証として紅い痕を体に刻んでもらう───。幼い頃に両親を亡くし、親戚である柊慈と暮らす一希は、彼の深い愛情に浸り切っていた。だが柊慈の親友で暴力団若頭補佐の功に、無自覚ながら恋心を抱き始める。そんな時、柊慈が功を庇って負傷し、誘拐されてしまい…。

Continue reading

Home > 宮緒葵 Archive

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 09 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。