Home > 夏乃穂足 Archive

夏乃穂足 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

おやじ貸します!? ~兄弟屋顛末記~

おやじ貸します!? ~兄弟屋顛末記~ (プラチナ文庫)
夏乃 穂足
プランタン出版
売り上げランキング: 8,565

便利屋『兄弟屋』の裏メニュー・別れさせ屋。尚は、双子の弟に代わってその依頼を受けることに。ところが、ターゲットは男!経験乏しく、隠居モードで過ごす尚には荷が重い。だが依頼者の新堂のために、依頼を達成しようと決意する。最初こそは強面で強引な新堂に怯えていたが、彼は自分に自信のない尚を認めてくれたのだから。手管を学び、男に抱かれる“練習”をして──―!?

Continue reading

鬼の涙が花だとしたら

鬼の涙が花だとしたら (フルール文庫 ブルーライン)
夏乃 穂足
KADOKAWA/メディアファクトリー (2014-11-13)
売り上げランキング: 5,002

鬼が吼えると災厄が起こる―──古来より鬼と、それに魅入られた人間の伝説がある地、希望谷でトンネル崩落事故に巻き込まれた古林千鳥。千鳥を助けたのは鋼のような体躯と赤い髪を持つ隻眼の男・森羅だった。だが彼は、幼い頃に千鳥の父親を殺した鬼・シンの面影を色濃く残している。手厚い看病と労りの中、森羅の不器用な優しさに惹かれる気持ちと、彼の正体への疑念が膨らんでいき…人間と鬼、種族を超えて育む一途な愛。

Continue reading

グッバイ、マイドッグ

グッバイ、マイドッグ (ショコラ文庫)
夏乃 穂足
心交社
売り上げランキング: 2,277

保健所で殺処分を待つだけだったその犬は、喫茶店のマスター・小野寺璃人に引き取られ、イチと名づけられた。初めて愛情を与えられ、生きる喜びを知るイチだったが、ある日不審な車に轢かれかけた璃人を庇い、命を落としてしまう。イチを亡くし悲しみに暮れる璃人。そんな中、誰かにあとをつけられていることに気付く。驚くほどの美貌を持ったその見知らぬ若い男は馳辺一夏と名乗り、璃人を守るために付きまとっていると言い出し…。

Continue reading

脱いだら凄い嶋崎さん

脱いだら凄い嶋崎さん (プラチナ文庫)
夏乃 穂足
プランタン出版
売り上げランキング: 2,754

製薬会社勤務の有紀は、偶然出会った素晴らしい肉体美の嶋崎に一目惚れする。その“凄さ"が忘れられずにいたが、なんと彼は同じ会社に勤める研究員だった。だが再会した嶋崎はぼさぼさの髪に無骨な眼鏡、悪趣味な服装の冴えない姿。おまけに婚約者に捨てられ、EDになってしまったそう。突飛な言動をするものの純朴な彼の助けになりたくて、恋愛指南をする有紀だったが…。

Continue reading

君の瞳のデイジー

4778115090君の瞳のデイジー (ショコラ文庫)
夏乃 穂足 御園 えりい
心交社 2013-08-10

by G-Tools

天涯孤独だが明るく前向きに生きる宮永海里は、新聞の尋ね人欄に何度も載る「デイジー」という女性を探す記事が気になっていた。そんなある日、清掃の仕事で訪れた洋館で、浴槽で眠る美貌の男と出くわす。目覚めた男は海里を見て「ついに会えた」と微笑むが、海里が男と知ると急に冷淡になり、あまつさえデリヘル扱いし奉仕させようとする。傲慢で意地悪なその男は屋敷の主人・舵正毅で、なんと新聞でデイジーを探す本人だった。

Continue reading

銀狐の想い人

4829625457銀狐の想い人 (プラチナ文庫)
夏乃 穂足
プランタン出版 2013-01-12

by G-Tools

十二年ぶりに帰郷した潮は、初恋の相手・慧と再会する。白狐信仰のある村で、銀髪ゆえに狐神の子と噂されていた潮に慧は屈託なく接してくれた。かつて潮はそんな彼に恋し、拒絶されたのだ。再会した慧を前に潮は、なおも色褪せない恋を自覚する。けれど神子を務める彼は素っ気なく、諦めずに会いに行く潮に、自分を忘れて村を去るなら、一晩だけ好きにしていいとまで言って…。

Continue reading

くろねこのなみだ

4778113780くろねこのなみだ (ショコラ文庫)
夏乃 穂足 六芦 かえで
心交社 2012-11-10

by G-Tools

人間不信の黒猫は、ケガをしたところを獣医の犬飼克己に保護され、クロと名づけられる。人には無愛想だが動物には優しい克己のそばは心地良く、このまま一緒に暮らすのも悪くない───そう思った矢先、散歩中に猫殺しに襲われ瀕死の状態に。なんとか克己の元に帰りたいと願いながらも意識を失ったクロが次に目覚めた時、その心は見知らぬ青年の体の中に入っていた…。人間に恋した黒猫のピュアラブストーリー。

 

Continue reading

ドMとドSと、ときどきウサギ

4041005876ドMとドSと、ときどきウサギ (角川ルビー文庫)
夏乃 穂足 麻々原 絵里依
角川書店(角川グループパブリッシング) 2012-10-31

by G-Tools

鬼上司の異名を持つ久住の部署に異動となった希一は、出張先で彼の思わぬ秘密を知る。それは久住が「極度のウサギのぬいぐるみフェチ」ということ!さらに久住をゲイと勘違いして無理矢理襲ってしまった希一は、代償として久住の父が家に滞在している間、大量のぬいぐるみを預かるハメに。普段はドSな久住が、ぬいぐるみを抱き締めて眠る無防備な姿に思わずムラッときて、ついおかずに一人Hをしてしまう希一。その上、会社では久住に虐げられることが快感になってきて!?

Continue reading

茜色デイズ

4778112741茜色デイズ (ショコラ文庫)
夏乃 穂足 本間 アキラ
心交社 2012-04-10

by G-Tools

大学時代、親友である倉田英慈への恋心を自覚した鮎川直也。だが責任感が強くて男気のある英慈には恋人がいて、直也は自分の想いを口にすることなく、卒業後数年経った今までずっと友達として付き合ってきた。苦しい片恋だが英慈の中に自分の居場所があればそれでいい───そう思っていた直也には、しかし英慈は知らない秘密があった。大学の時一度だけ、高熱で朦朧となった英慈と関係を持ったことがあったのだ…。

Continue reading

Home > 夏乃穂足 Archive

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 04 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。