Home > A - other Archive

A - other Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

恋する付喪神

  • Posted by:
  • 2015-06-24 Wed 19:24:08
  • A - other
恋する付喪神 (幻冬舎ルチル文庫)
雨月 夜道
幻冬舎 (2015-06-16)
売り上げランキング: 26,936

天使のような少年・要に大切にされ、付喪神になった柳葉筆のトキ。要との再会を夢見て不屈の努力で福の神になり、期待を胸に水墨画家となった要のもとに向かうと、現れたのは疫病神が喜んで憑りつきたくなるような仏頂面の青年で…。たとえ自分のことを忘れられていても、要が愛おしくて仕方ないトキは、嫌がられてもめげずに奮闘するが…!?

Continue reading

きみを見つけに

  • Posted by:
  • 2015-05-16 Sat 19:15:58
  • A - other
きみを見つけに (クロスノベルス)
うえだ真由
笠倉出版社
売り上げランキング: 3,192

よく見ると綺麗なのに内気すぎて目立たない遥斗は、バイト先のカフェで出逢った美容外科医・佳明に想いを寄せていた。でも…きっとこんな気持ちは迷惑。そう恋心を抑える遥斗だったが、ある日佳明から「きみは理想の人だ」と告白される。思わぬ恋の成就に夢中になる遥斗。だが佳明の本当の「理想の人」は遥斗にうり二つの昔の恋人だった。そんなこととも知らず、もっと彼好みになりたいと佳明に言われるまま、遥斗は服装や髪型、言動まで変え、一途に心を傾けてゆくが…。

Continue reading

初恋の歩き方

  • Posted by:
  • 2015-04-21 Tue 19:54:44
  • A - other
初恋の歩き方 (ディアプラス文庫)
絢谷 りつこ
新書館
売り上げランキング: 180,994

シューフィッターの悠歩の前に四年ぶりに現れたのは、幼なじみの隆史。年上の彼は、歩くのが苦手だった子供の頃の悠歩といつも一緒にいてくれた。けれど隆史から告白されたとき、悠歩は何も言えなかった。再会後、悠歩は隆史と以前のような友達付き合いに戻る。大人の男になった隆史に会うたびに、なんだかドキドキしてしまう悠歩。ところが、隆史からは「四年前のこと、忘れてくれないか」と言われてしまい…?

Continue reading

狗神さまは愛妻家

  • Posted by:
  • 2014-10-22 Wed 18:04:44
  • A - other
狗神さまは愛妻家 (幻冬舎ルチル文庫)
雨月 夜道
幻冬舎 (2014-10-15)
売り上げランキング: 1,549

男でありながら神嫁の証を持って生まれた幸之助。“神嫁”の実態が生贄なのだと知り、ならばいっそ喰うには惜しいと思われる立派な嫁になろうと、花嫁修業に励んできた。ついに迎えた嫁入りの日、真っ白でもふもふな耳と尻尾の狗神・月影は、幸之助を見るなり「可愛い!」と顔を輝かせ喜ぶ。そんな月影のために、嫁として頑張る幸之助だったが!?

Continue reading

デキ狐!!

  • Posted by:
  • 2014-07-16 Wed 18:09:57
  • A - other
デキ狐!! (クロスノベルス)
石原ひな子
笠倉出版社
売り上げランキング: 2,892

平凡な会社員・伏見の日常は、突如襲った衝撃の連続で破られた。其の一・窓から小鬼が飛び込んで腹に激突、俺悶絶。(いったいどこから…)其の二・ベランダにケモ耳男登場!!しかも妖狐の長・牙藍丸って…。(美形なのにお気の毒に)其の三・小鬼が喋った!!「おまえは牙藍丸様の子を身篭もった」…て、まさかの受胎告知。(俺、男ですけど!?)でも、なんだかお腹がポコポコして…る?出逢う前からデキちゃった!? 新狐パパママが贈る愛と涙のベイビー❤ライフ。

Continue reading

初恋シトロン

  • Posted by:
  • 2014-06-29 Sun 14:47:29
  • A - other
初恋シトロン (幻冬舎ルチル文庫)
小川 いら
幻冬舎 (2014-06-16)
売り上げランキング: 14,850

家庭では進学のことで親と意見が合わず、学校では優しげだが強引な先輩・庄田との距離感について悩んでいた駿。ある日、人気のない美術室で庄田に抱きしめられ困っていたところを、妙に大人びていて存在感のある1年生・辰彦に助けられる。以来、一緒にいると心地よい辰彦と放課後を過ごすようになるが、庄田はそれを気に入らないようで…。

Continue reading

不可解な男 ~多岐川燎の受難~

  • Posted by:
  • 2014-04-23 Wed 18:06:47
  • A - other
不可解な男  ~多岐川燎の受難~ (幻冬舎ルチル文庫)
雨月 夜道
幻冬舎 (2014-04-15)
売り上げランキング: 75,737

業界でも屈指のやり手である父親の会社に勤める燎は、声も聞いたことがないほど寡黙で無表情、それなのに熱い視線だけを向けてくる社長秘書・柊が気になって仕方ない。自分に気があるのかと思えばすげなくかわされ、真意が掴めずにいた頃────ある事情から柊が燎の目付役に。つい反発してしまう燎を、突然豹変した柊が強引に押し倒してきて…!?

Continue reading

傲慢な龍は身代わりの虎を喰らう

  • Posted by:
  • 2014-02-03 Mon 18:27:09
  • A - other
傲慢な龍は身代わりの虎を喰らう (アズ文庫) (AZ BUNKO)
雨宮四季
イースト・プレス
売り上げランキング: 11,924

『消してやろう。この世界から、お前の全てを』
消えてしまいたいと望んでいた虎之助に聞こえた声────気がつくとそこは別世界・辣国。虎之助を呼び寄せた声の主は、元龍太子・敖蒼だった。忘れられぬ恋人と同じ魂を持つ虎之助を導き、捩れた想いをぶつける一方、虎之助も報われなかった想いを敖蒼で叶えたが…。身代わりで満たしていた偽りの関係。だが二人の想いには、辣国の行く末をも係わることに…!?

Continue reading

宵巫女の愛舞

  • Posted by:
  • 2013-09-12 Thu 18:00:48
  • A - other
4592851110宵巫女の愛舞 (花丸文庫)
藍生有 嵩梨ナオト
白泉社 2013-08-21

by G-Tools

神島久則は自動車メーカーのサラリーマン。実家は離島の神社で自身も神職の資格を持つ。年に一度の大きな祭祀、例祭で、久則は妹の代わりに巫女をしなくてはならなくなった。例祭の夜、巫女は神様を迎えるため本拝殿で一晩過ごす。そこへ現れたのは、なんと会社の同僚、池森彰威だ。本拝殿へ足を踏み入れた男には神が宿る。巫女は神、つまりその男と契らなければならない────。古い言い伝えを信じた久則は、意を決して池森と交わる。ただ一夜の出来事を忘れ去りたい久則をよそに、池森は会社でも積極的にまとわりついてくるようになって…!?

Continue reading

イエスタデイをかぞえて

  • Posted by:
  • 2013-08-27 Tue 21:32:27
  • A - other
4778115074イエスタデイをかぞえて (ショコラ文庫)
綾 ちはる 黒沢 要
心交社 2013-08-10

by G-Tools

『三島冬至様、お迎えに上がりました』 突然目の前に現れた二人組の死神にそう告げられ、大学生の冬至は自分が死んだことを知る。最後に一つだけ願いを叶えてくれるという死神の言葉に冬至が選んだのは、死ぬまでの人生のやり直しだった。自分が居なくなった後の、恋人・椿武彦の苦しみを想像すると辛い。恋人にならないよう、出会った頃の記憶を頼りに再び人生を送る冬至だったが、己の取る行動が尽く裏目に出てしまい────。

Continue reading

Home > A - other Archive

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 04 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。