Home > 2012年07月

2012年07月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

春へ

  • Posted by:
  • 2012-07-31 Tue 19:47:44
  • 朝丘戻
486134574X春へ (ダリア文庫)
朝丘 戻 小椋 ムク
フロンティアワークス 2012-07-13

by G-Tools

俺は手紙を届けにいく。父さんが昔、渡すことのできなかった大切な人への手紙を―…。高校3年生の小嶋十希は父を亡くし、工藤旭のもとを訪れた。彼はかつて父が恋をした相手であり、十希にとって道標となる絵を描いた、憧れの画家でもあった。しかし、旭は十希が息子だと知ると「帰れ」と拒絶してきて…。雪の降るころ、一通の手紙から始まる恋のはなし。

Continue reading

この味覚えてる?

  • Posted by:
  • 2012-07-30 Mon 19:00:00
  • 海野幸
457612093Xこの味覚えてる? (二見書房 シャレード文庫)
海野 幸 高久 尚子
二見書房 2012-07-24

by G-Tools

パティシエの陽太と和菓子職人の喜代治は幼馴染み。ところが高校三年の冬、些細な喧嘩が元で犬猿の仲になり早五年。地元商店街活性化のため目玉スイーツの制作を依頼された陽太は、なんとあの喜代治と共同制作をすることに…。前途多難かと多いきや、共に過ごせば今まで疎遠になっていたのが不思議なほどしっくりくる喜代治の隣。しかし、わだかまりも解け以前のような親友関係に戻った矢先、陽太は一番認めたくない己の想いに気づいてしまい―──。

Continue reading

奥さまは18歳! (2)

  • Posted by:
  • 2012-07-28 Sat 19:00:00
  • MA * other
4344825551奥さまは18歳! (2) (バーズコミックス ルチルコレクション)
ひちわ ゆか 本木 あや
幻冬舎 2012-07-24

by G-Tools

新婚夫々(ふうふ)の智生と正義。実は由緒正しい極道の血筋である智生は、突然姿を消したトクさんのことが気にかかり…。最終巻。

Continue reading

マジカル少女系男子

  • Posted by:
  • 2012-07-27 Fri 19:00:00
  • KA - other
4775518801マジカル少女系男子 (プリズム文庫)
高将にぐん 鈴倉 温
オークラ出版 2012-07-23

by G-Tools

一見、どこにでもいる普通の高校生の悠馬のバイトは、ちっとも普通ではない。なんと、魔法少女「メリー・メアリー」に変身して、街の平和を守るのが仕事なのだ。高校に通いながら自称・悪の帝王「ツリー・ベル」と戦う悠馬は、昼ご飯を食べるために入った中華料理店でサラリーマンと相席になった。そのサラリーマンは、瞳も髪の色も違うけれど、ツリー・ベルにそっくりで───!?

Continue reading

ステノグラフィカ

4344825713ステノグラフィカ (幻冬舎ルチル文庫)
一穂 ミチ 青石 ももこ
幻冬舎 2012-07-18

by G-Tools

国会で働く碧は、その「声」に耳をそばだててしまう。滑舌よく明瞭な声の主は新聞社政治部記者の西口。食堂の定位置―──碧の隣のテーブルで忙しなく騒がしく食事して去る彼は、日々をひっそり重ねる碧とはまるで正反対だった。しかしある出来事を境に、西口は碧を何彼と構うようになる。彼の素顔に触れるにつれ、次第に惹かれていく碧だが…?

Continue reading

off you go

4344824849off you go (幻冬舎ルチル文庫)
一穂 ミチ 青石 ももこ
幻冬舎 2012-03-15

by G-Tools

その朝、就寝したばかりの良時を突然、妹の夫・密が訪れた。海外赴任から帰国すれば自宅はなく、妻・十和子に離婚を言い渡されたという。折しも独り身の良時は密のペースに呑まれ、快適な同居生活へ。幼い頃から共に身体が弱く療養の日々を同志のように過ごしてきた密と十和子、ふたりの絆を誰より知る良時。ふしぎな均衡で繁がり合う彼らは…。

Continue reading

深海の太陽

  • Posted by:
  • 2012-07-23 Mon 19:00:00
  • MA - other
4344825721深海の太陽 (幻冬舎ルチル文庫)
森田 しほ 山本 小鉄子
幻冬舎 2012-07-18

by G-Tools

両親に愛されず十代の頃からゆきずりの男女の家を泊まり歩く生活をしてきた浅生真琴は、カメラマンとなった今も心に空虚を抱えたままだった。自分と同じ孤独な目をした光輝という少年を気まぐれに構ったこともあったが、つき離したまま音信不通に。十年後、再会した光輝は屈託ない笑顔が魅力的な好青年に成長しており、浅生に情熱的に迫るのだが!?

Continue reading

純情ラブミープリーズ

  • Posted by:
  • 2012-07-21 Sat 19:00:00
  • 谷崎泉
4796402632純情ラブミープリーズ (ガッシュ文庫)
谷崎 泉 高久 尚子
海王社 2012-01-28

by G-Tools

高級クラブでホストを務める快晴は、ある日仕事帰りに「めしや」という小さな暖簾の定食屋を見つける。期待せず入った店内はカウンターのみでメニューは朝定食だけ。ところが、これがびっくりするほど美味い。しかも「めしや」を切り盛りしていた大将は、自分と同い年くらいの精悍な青年だった。何でもそこそこ適当に生きてきた快晴だったが、「めしや」の味と笑顔が魅力的な大将の人柄に惚れこんで、店に通い詰める事に。ところが、大将相手に淫らな夢を見てしまって…。

Continue reading

flat 6

  • Posted by:
  • 2012-07-20 Fri 19:00:00
  • Book
4800000270flat 6 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)
青桐 ナツ
マッグガーデン 2012-07-14

by G-Tools

相変わらず平穏な毎日を過ごす平介。でも、ささやかな事件で、超生真面目後輩・海藤の言う「愛が足りない」の意味もわかってきて…。

Continue reading

裏を返せば…!

  • Posted by:
  • 2012-07-19 Thu 19:00:00
  • 栗城偲
4829625341裏を返せば…! (プラチナ文庫)
栗城 偲 梨 とりこ
フランス書院 2012-07-10

by G-Tools

塾の事務員である南雲は、鬼軍曹と渾名される数学講師の本郷が苦手だ。本郷は授業中以外は優しいのだが、南雲にだけはいつもあたりが強いのだ。けれど男に殴られていた本郷を助けたところ、彼に自分はゲイで南雲のことが好きだと、驚くべき告白をされた。おまけにMで、つれなくされるのが嬉しかったらしい。てっきりドSだと思っていた彼に「しつけてください」と言われても…!?

Continue reading

Home > 2012年07月

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2012 07 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。