Home > 2014年03月

2014年03月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

恋するウサギの育て方

  • Posted by:
  • 2014-03-31 Mon 18:00:26
  • HA - other
恋するウサギの育て方 (幻冬舎ルチル文庫)
榛名 悠
幻冬舎 (2014-03-17)
売り上げランキング: 4,192

イケメンだけどチャラい大学生・稲葉雄大は、今日も構内で一宮圭史を追いかけていた。顔を見ただけで逃げ出すか弱いウサギのような一宮に、高校時代八つ当たりでセクハラまがいの意地悪をしたことを思い出す。嫌われて当然だ。…だが逃げられたら追いたくなるのも人情だ。何とか一宮を振り向かせたくて稲葉は同じ「異文化交流研究会」に入るけど!?

Continue reading

重婚プロポーズ

重婚プロポーズ (プラチナ文庫)
さの ふゆこ
プランタン出版
売り上げランキング: 119,169

祖父が遺した邸を訪れた教師の智孝。クローゼットを開けると、そこには可愛い少年・卯太が蹲っていた。彼は座敷童子だと言う。さらに突如現れた美貌の男・桂は、桂男だと言う。なにやら邸とそこに住む者には特殊な役割があり、智孝に継いでほしいらしい。けれど────「俺の花婿さんになって」「私の花嫁にしてやる」と、智孝との婚礼を望むふたりが、あの手この手で迫ってきて!?

Continue reading

恋なんてもんは。

  • Posted by:
  • 2014-03-27 Thu 19:38:31
  • SA - other
恋なんてもんは。 (ラヴァーズ文庫)
千地イチ
竹書房
売り上げランキング: 2,487

とある理由で警察官の夢を諦め、小さなモデル事務所でマネージャーをやっている黒塚六之助は、ある日、抜群のルックスをした男と出会う。しかし、その男・青山颯天は、自分の美貌にまったく気付いておらず、むしろカッコ悪いと思っているようだった。懸命にスカウトを試みる六之助だが、遠慮がちに言われた青山のお願いに衝撃を受ける。「あなたが俺の彼女になってくれるなら…」。体育会系の三十路男を彼女にしたい、無自覚イケメンの恋愛思考は、いったいどうなってる!?

Continue reading

カラフルライン

カラフルライン (シトロンコミックス)
市川けい
リブレ出版 (2014-03-22)

翔祐は親友である恋多き男・知生の失恋の慰め役。いつものように酒に付き合って失恋の愚痴を聞いていたある日。話を聞いてくれる翔祐に「あいしてるよ~」と軽口を叩く知生に対して「あの女とどっちがだよ」と思わず本音を漏らす翔祐。選べないと泣きだす知生に思わず心が動いてキスをしてしまったが…!

Continue reading

うそつきとおおかみ

  • Posted by:
  • 2014-03-24 Mon 19:35:54
  • HA * other
うそつきとおおかみ (Dariaコミックス)
箱石 タミィ
フロンティアワークス

俺はうそつきだ────。
天邪鬼な崇良は、大好きな幼馴染みの光月をいつも言葉や態度で傷つけていた。心で好きと呟く度に、口では嫌いと告げてしまう。でも素直になれない自分が、本当は嫌で嫌でたまらない。そんなある日、光月に「好きな子ができたから協力してほしい」と相談され…。不器用で切ない、青春ラブストーリー。

Continue reading

ウブで悪いか

  • Posted by:
  • 2014-03-21 Fri 17:53:29
  • HA - other
ウブで悪いか (ガッシュ文庫)
火崎 勇
海王社
売り上げランキング: 219,219

もう、情熱的な恋愛をする体力も精力もない────そんな想いでいた40代の村雨は、とあるバーの常連客・桐谷に恋をしてしまった。小綺麗で、優しい微笑みが魅力の小説家である彼。若くもないし、なにより男だ。わざわざ面倒ごとを増やしたくない。でも、桐谷が欲しい。村雨は、恥を忍んでゲイの部下に恋愛相談したり、身体改造のためにジムに通ってみたりと奔走し、ようやく桐谷とふたりきりの甘い夜を手にした…はずが、慎重になりすぎてどうもうまくいかず────?

Continue reading

お参りですよ (2)

お参りですよ (2) (GUSH COMICS)
山本 小鉄子
海王社 (2014-03-10)

商店街のアイドル・優慈はお寺の次男坊でお坊さん。実は…豆腐屋三男坊・三朗くんと、目下お付き合い中❤しかし、キセキ的にタイミングが悪く、まだHには至っていない。そんなとき、三朗くんとドライブデートに行く事になり──── これってチャンス?ラブきゅんドタバタデートの末、一緒にホテルに入ることになるが!? 守銭奴キチクな兄・賢慈の恋は、イケメン坊主元カレ登場でこっちも大波乱!

Continue reading

【3月】乙女系新刊まとめ感想

  • Posted by:
  • 2014-03-18 Tue 19:06:57
  • novels
 購入予定だった今月の新刊2冊読了したので、読書メーターに登録したのをこちらにもまとめておきたいと思います。
 イチオウBLがメインのブログだし、そちらの新刊と積本だけでわりと手いっぱいなので、今のところTLの新刊購入は1・2冊程度…多くても3冊くらいまでの予定。
 今後は新刊を読み終わり次第、まとめて1つの感想記事にしていきますね。

 というわけで、今月は上旬だけで予定は終了。
 購入タイトルは、

 ・つぼみは溺愛に濡れて ~伯爵の熱い求愛~ / 青桃リリカ
 ・不埒な王子の花嫁選び / 岡野麻里安

 の2作品です。
 正直なところ、両方とも可もなく不可もなくでしたwww

Continue reading

呪われ社長と嘘つき花嫁

  • Posted by:
  • 2014-03-17 Mon 17:54:00
  • 月東湊
呪われ社長と嘘つき花嫁 (B‐PRINCE文庫)
月東湊
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2014-03-07)
売り上げランキング: 4,274

近衛崎海運5代目社長の雄一郎は、女に災いが起こる家系のため、女性と付き合うことを尻込みしていた。そんな時、同伴者が必要な晩餐会に出席することになり、苦肉の策に秘書が連れてきたのは、完璧な女装ができる金髪男・レイだった。さらにレイの連れの無口な少年・睦月まで一緒に家に住み込むことになる。しかし、その頃からレイの身に災いが起こるようになり!? ────これは呪い?子連れ花嫁の除霊的ラブストーリー❤

Continue reading

ラクダ使いと王子の夜

ここは本当におとぎ話のようだよ。寝床はふかふかで、おいしい料理は食べきれないほど。おふろは薔薇の香りがするんだ。────でも、ここは僕の生きる場所じゃない。キャラバンの孤独な少年が、砂漠で出会ったのは王子様でした。素敵な夢があって、努力家で、とても優しい王子様。知れば知るほど、つのる想いを止められない少年でしたが、出て行く決心をして────。広い夜空に瞬く小さな星のような、慎ましくも純粋な恋のおとぎ話。

Continue reading

Home > 2014年03月

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2014 03 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。