Home > 2014年12月

2014年12月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

2014 年間まとめ - 小説編 -

  • Posted by:
  • 2014-12-30 Tue 23:37:02
  • note
2014n.jpg

 年間まとめ、その2。
 小説編のベスト25です。やっぱり小説は30作品出なかった(苦笑)
 なんだろう、読む前の期待値があがりすぎるのかな?

 総読了数は109冊。
 うわ少なっ!!去年と比べると40冊も差があるじゃん!
 コミックスは上回れたんだけどなあ…あっちが増えた分小説が減って±0か。と思ったらトータルでは去年と比べると20冊くらい少なくてガックリ(苦笑)
 一般書も含めると1日1冊の割合(365冊以上)は読んでるんだけど、BLのペースはなかなか戻らず…といった2014年でした。来年こそはまたガンガン読んでいきたいな!

 それでは、続きからベスト25をズラッといきます。

Continue reading

2014 年間まとめ - コミックス編 -

  • Posted by:
  • 2014-12-29 Mon 22:53:43
  • note
2014c.jpg


 年間総まとめコミックス編ということで、今年もやります、個人的ベスト30
 購入の参考に少しでも役立てれば幸いです。

 総読了数は、162冊(12/29現在。再読分は除く)
 今年もこのBLがやばい!に掲載していただいた5作品込みで選出してみました。あと今年読んでても発売日が2013年以降のは除外してます(ウッカリ混ざってたらごめんなさい)。
 一言コメント入りなので長いばかりの記事ですがよろしければお付き合いください。

Continue reading

酷くしないで 小鳥遊彰編

品行方正な大学生・彰には誰にも言えない秘密がある。高校生の頃、教師と本気の恋をして破れたこと。そして失恋の痛みが蘇る度、医学部でも有名な遊び人・縞川に抱かれにいくこと。割り切って付き合える縞川とは体だけの大人の関係だった……が、彰に固執する弟・十太の行動が彼との心地よい関係を掻き乱して――─。

Continue reading

リンクス

人と人。過去と現在。傷つけ合って繋がってゆく。この心臓が止まる朝まで。4組の"なりそこないの"恋人達が、"リンク"するドラマチック・オムニバス!

Continue reading

ルチル スーヴニール ディアマン

  • Posted by:
  • 2014-12-24 Wed 22:11:26
  • Rutile
rutile2014.jpg

 別のコミックスの感想を上げようと思っていたのですが、本日こちらのルチル文庫創刊8周年記念小冊子が届いたので、積まないうちにサクッと読んで感想を書いておきたいと思います。

 しかしルチルの全サって応募したっけ?と、毎度のことながら思い出せずに首をひねったんですけど、これ9周年記念じゃなく8周年ですよね?去年(2013年)の9月に応募したヤツですよね!? そら覚えてねーわ。
 つかなんでこんなに遅くなったんだよ…。今年の締め切りと発送予定からすると、おそらく去年のも2月くらいの発送予定だっただろうに、届いたの12月っていうねwww
 てっきり今年応募したヤツだと思ってたので、おかげでサイトのフェア年度のところ二度見しちゃったっつーのw
 でもまあ自己負担ある冊子なので届いて良かったですね。

 では、本編既読の作品のみですが感想です。
 思ったより本編既読の作品が少なくて、今更だけどなんで応募したんだろうって自分でも謎な内容だったのと、小説はほとんど本編覚えてなくて自分自身がガッカリでしたw
 こういうの読むと小説は手放さなきゃ良かったなーって思う今日この頃です(苦笑)

Continue reading

友達に求愛されてます

友達に求愛されてます (ディアプラス文庫)
桜木 知沙子
新書館
売り上げランキング: 20,704

札幌の寂れた商店街で、父の居酒屋を手伝う涼真。そこへ十年ぶりに悪友の迅が戻ってきた。しかもイケメン美容師となった迅は「ずっと涼真が好きだった。これからは全力で口説く」と宣言。なんだかんだで友達以上恋人未満のような関係でいるうちに、涼真もだんだんほだされていく。だが商店街が大きな打撃を受けるような駅前再開発の計画に迅の父親が関わっていることがわかって、二人の仲はこじれてしまい…?

Continue reading

スロウデイズ

スロウデイズ (シトロンコミックス)
市川 けい
リブレ出版 (2014-12-10)

大学生で一人暮らし、ちょっと大人になったキヨとイノが再び登場!大人気コミックス「スロースターター」の続編4作品を収録。もだもだラブデイズ、待望の1冊。ほか、「こっち向いて笑って」浅野&筧のショート続編、社会人男子の恋心をシニカルに描いた読み切り作品をはじめ、伝えられない切ない初恋、無自覚SMカップルなど、グッとくる完全読み切り作品3編+描き下ろし。

Continue reading

海に天使がいるならば

海に天使がいるならば (幻冬舎ルチル文庫)
安曇 ひかる
幻冬舎 (2014-12-15)
売り上げランキング: 7,795

体の弱い二卵性双生児の弟が幼い頃から大人たちに構われる陰で、常に一歩引くことを覚えてしまった遠海望。高校受験を迎え、弟のもとに家庭教師の都築がやってくる。生徒でない自分にも優しく接してくれる都築に淡い想いを抱く望だが、都築に懐いている弟の存在が心の枷となっていた。やがて受験が終わると都築は突然海外へ行ってしまい…?

Continue reading

恋する臆病者

  • Posted by:
  • 2014-12-17 Wed 18:08:34
  • 月村奎
恋する臆病者(チキン) (ディアプラス文庫)
月村 奎
新書館
売り上げランキング: 649

出版社営業の玲は、俳優・椎名貴博の大ファン。その椎名がエッセイ集を出し、サイン会の仕事に玲も立ち会った。テンパるばかりの玲を椎名がなぜか気に入り、「付き合ってほしい」と夢のような言葉を告げられる。けれど、嬉しさよりも当惑が勝る玲。というのも、過去に付き合った相手から玲は『淫乱』と罵られていた。それがバレたら、きっと椎名にも嫌われる!玲は椎名好みのタイプを目指すべく、一人奮闘するが…?

Continue reading

続きはまた夜に

売れっ子ホストの阿久沢 文と刑事の二神崇晴は、学生時代の同級生で元恋人。 2年前に再会した夜、誘い誘われるままにカラダを重ねてからは、 たまに会ってセックスするだけの割り切ったオトナの関係を続けている。 心の中では未だに互いを想い合いながらも、臆病すぎてすれ違う2人。 でも、気持ちを押し殺したままカラダだけの関係を続けるのは苦しくて───…!?

Continue reading

Home > 2014年12月

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2014 12 »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。