Home > スポンサー広告 > 金銀花の杜の巫女

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1004-f6db7dd1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Colorize

Home > スポンサー広告 > 金銀花の杜の巫女

Home > 水原とおる > 金銀花の杜の巫女

金銀花の杜の巫女

金銀花の杜の巫女 (ディアプラス文庫)
水原 とほる
新書館
売り上げランキング: 1,938

顔に火傷痕がある幹は、神の言葉を授かる古い巫女一族の末裔。だが能力は僅かしかなく、巫女は幹よりもずっと美しく力を持つ双子の弟・咲が継いでいた。そんなある日祖母から、もうすぐ男が幹に会いにやってくると預言される。その言葉通り議員秘書の田之倉が神託を受けに現れた。傷痕など気にもせず幹を美しいと言う優しい彼に惹かれていく幹。けれど咲もまた田之倉に心を奪われて…!?


 この体を愛欲の海で淫らに溺れさせて─────

 議員秘書×巫女。
 ファンタジー色のかかったあやかしモノ。

 神の依り代として代々巫女を引き継いできた一族の末裔である受と、神託を受けにやってきた攻が出逢ったことで運命の歯車が回り始め、惹かれあう二人を取り巻く血筋の真実が明らかになっていくお話

 あとがきによると、初のオカルトファンタジー系のお話だったそうですが、仄暗いお話を書かれる水原さんの雰囲気にはあってて、意外としっくりハマってました。
 内容もどちらかといえば恋愛色よりもオカルトのほうが強く、双子である受の「幹」と「咲」、二人の視点で進む展開はミステリアスでどこか危うい空気感が張り詰めてて面白かったです。

 が。

 幹と咲、二人についてのからくりが非常にわかりやすい構成だったので、ストーリーがとても単純なものになっていたのがちょっぴり惜しかったなと。
 いつものように読む前に挿絵をパラ見した拍子にネタバレ台詞を見ちゃったせいもあるのかもしれないけど、それがなくても咲側の書き込みが浅かったぶんすぐに先が見えちゃったのが残念でした。
 双子として産まれた瞬間に運命が決まってしまった二人の生き方はとても切なく、とくに咲の気持ちを思うと遣り切れなさで胸がいっぱいになるくらいだったので、もうちょい展開の読めない書き方だったら後半はもっと切なさ溢れるものになっていたかもしれないですね。

 とにもかくにも、受二人の性格も含めこのお話はネタバレしてしまったら面白さ半減だと思うので、あらすじで興味をもたれましたらパラ見などせずに読むのをオススメします
 話が進むにつれて幹と咲だけではなく田之倉と神谷家との関係の謎も深まり、そして明らかになっていく過程はミステリっぽくて面白かったし、最初に明確な理由もなく互いに惹かれてやまなかったのも、二人を取り巻く血の因果が明らかになることで綺麗に収まっていく展開でとても良かったです。
 ずっと孤独に影のように生きてきた彼だけに、なんともいえない穏やかでささやかな幸福感がじんわり胸に沁みるラストでほっこりした(*´ω`*)

 あ、ちなみに帯の煽りほどはエロさはなかったです。
 受が色狂いの性を持ってるので回数は多めだけど、不思議とそんなにエロく感じなかったというか。刹那的だったせいかなあ…。
 むしろそのあたりよりは最後の初心なエチが一番萌えでした❤
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1004-f6db7dd1
Listed below are links to weblogs that reference
金銀花の杜の巫女 from Colorize

Home > 水原とおる > 金銀花の杜の巫女

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。