Home > NA - other > 愛の狩人

愛の狩人

  • Posted by:
  • 2014-05-20 Tue 18:14:06
  • NA - other
愛の狩人 (ショコラ文庫)
名倉 和希
心交社
売り上げランキング: 4,222

吸血鬼のユアンは人並みはずれた美貌を生かし、ホストとして女のエナジーを吸って生きている。そんなユアンが出会った史上最高に美味そうなエナジーの持ち主は、街で家出娘を捜していた子犬のように純朴な少年・筒井弘斗だった。男は絶対相手にしない、という信条のもと極上エナジーを諦めるユアン。なのに弘斗はその後もユアンの周囲をうろちょろしてはいい匂いをまき散らし、これ見よがしにもめごとに巻き込まれまくっていて────。


 俺様のエサに何をする!

 俺様ホスト吸血鬼×探偵アルバイトのピュアッ子。
 作者さんいわく、センシティブでビューティフルな吸血鬼もの。

 ホストとしても吸血鬼としても客の女を食い物にして生きてきた攻が、ある夜出逢ったあまりにもイイ匂いをさせている受が気になってしかたなくなり、それを否定しながらも危なっかしい彼を構わずにはいられなくなっていく、というお話。

 男のエナジーなんて飢えても吸わない!と思っていた吸血鬼の俺様ユアン様(攻)が、必死に否定しながらも極上の匂いを振りまく弘斗(受)に翻弄されてハマっていく様子がコミカルに描かれていて面白かったです。ええ、名倉さん的にはセンシティブでビューティフルらしいのですが、完全にラブコメですww
 吸血するわけでもないので吸血鬼モノとしては少々薄く感じたうえに、二人の関係的にもこれからってところで終わっているので若干の物足りなさは残ったけれど、男を拒否してきた攻が憮然としつつも純粋無垢なピュアッ子受を放っておけずに振り回され甘やかしてしまうというのがメインのお話だと思うので、それ以外はこれくらいでちょうど良かったのかもしれないね。おかげで、弘斗に翻弄されているユアンの様子をただただ純粋に楽しめました♪

 二人については、十九にしては危機感ゼロすぎる弘斗の素直さもギリギリ過剰すぎないぶん可愛く思えたし、ユアンの俺様っぷりや悪足掻きも読んでてじれったく感じない程度なのが個人的に好印象。口も悪くて弘斗に対して暴言も多いのに、惹かれてやまない葛藤が常に感じられるせいかなんだか微笑ましくてねww 強引に部屋に連れ込んで行為に及んでみても、ピュアッピュアDTの弘斗が泣いて嫌がればちゃんとあやすように甘やかしているユアンの姿も大変ニヤニヤでした❤

 終盤には吸血鬼ならではの特殊能力披露だったり、それによってほんのり切ない展開が織り込まれたりと、アッサリした中にも程良くメリハリがあって面白かったです。恋愛経験値の低い弘斗ならではの真っ直ぐで純真な告白も微笑ましくて良かったですね。

 他の方の感想やレビューを拝見してると物足りなさを強く感じた方が多いようなのですが、個人的にはサラッと楽しめて充分満足な内容でした。もちろん、素直には認めずとも弘斗を甘やかしながら探偵のアルバイトをする彼をハラハラ見守ってはつい手助けをしてしまう…というようなユアンはもっと見たいので、続編は大歓迎ですけどw
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1073-e2023c07
Listed below are links to weblogs that reference
愛の狩人 from Colorize

Home > NA - other > 愛の狩人

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2019 11 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Return to page top