Home > 木下けい子 > 月光坂の花屋敷 春・秋

月光坂の花屋敷 春・秋

月光坂の花屋敷 秋 (H&C Comics  CRAFT SERIES 71)
木下けい子
大洋図書 (2015-05-07)
売り上げランキング: 689

月光坂の花屋敷に暮らすのは、子どもがいながら男に抱かれるのを好む大人の男と、その男に片想いする男。そして、そんな男に恋している少年。三人の想いが複雑に絡み合いながら、求めるものは───… 花に囲まれた屋敷で、新しい時間が流れだす。


 僕はね 君に優しくされるたびに
 もっとなげやりになってしまうような どうしようもない男なんだよ


 官僚×子持ち会計士。
 一つ屋根の下で暮らす年下攻。

 自殺をしてしまった想い人に囚われ続けているビッチ受と、そんな受のすべてを理解したうえで一途に想いを寄せている攻のお話。そしてそこに受の息子である少年が攻に片想いをしているという、微妙な三角関係モノ。

 とにかく受がめんどくさい!!!
 そういう印象のお話でした(身も蓋もない)
 まあ攻は攻でそんなめんどくささを承知で長年想いを寄せ続けているんだから、正直なところもう好きにしなさいよって感じでしたけど(苦笑)
 とりあえず誰が一番二人に振り回されたかというと中学生である結人が一番不憫だったので、彼にはぜひとも強く生きて幸せを掴んで欲しいものですね!

 では、以下それぞれの感想です。

月光坂の花屋敷春 (H&C Comics  CRAFT SERIES 61)
木下 けい子
大洋図書 (2014-05-01)
売り上げランキング: 3,582

 クールで素っ気なささえ感じるような言動の半面、時折幸哉への一途で強い想いを垣間見せる小鳥遊(攻(の健気さがとても好み。年下感満点な年下攻ももちろん大好きなんだけど、彼みたいにふとした拍子に年下っぽさを感じる攻の言動ってキュンとできてツボなんだよね~。
 幸哉(受)は幸哉で恋愛感情と性欲の区別がつかないところがどこかアンバランスで、自覚があるぶん攻に対してズルくも感じたけど、自分でも儘ならない無気力な苦しさが伝わってきてほんのり切なかったです。彼が何を抱えているのか気になるところ。
 「春」と付いてるだけあってこの状態で以下続刊なのはツラいところですが、幸哉を揺さぶろうとする小鳥遊の行動がどう転んでいくのか、今後の展開が気になる1巻目でした。




月光坂の花屋敷 秋 (H&C Comics  CRAFT SERIES 71)
木下けい子
大洋図書 (2015-05-07)
売り上げランキング: 689

 春夏秋冬の4冊構成になるのかと思ったけど、これ読んだら2冊で完結して良かったなと思う程度には、最後までめんどくさかった幸哉に苦笑い。亡くなった相手への罪悪感に縛り付けられている様子や、それゆえに小鳥遊のために自ら嫌われるよう仕向けてでも彼を手離そうとしているのは痛々しいほどだったけど、独りよがり感がなんともなーと思ってしまったんですよね(苦笑)
 なのでそれら全部をひっくるめて好きだという小鳥遊の一途さと男前っぷりには余計キュンとしたものの、先にも書いたとおりそういう幸哉を好きなんだから他人がとやかく言うことじゃないよなって感じのお話でしたw
 とくに最後のバカップルぶりを見てるとそれまでのグルグルはなんだったんだろうって思うくらい。
 ホント大人二人のせいで疲れるな、結人ww

 というわけで、今後もめんどくさい幸哉相手に幸せな苦労をするんだろうけど、とりあえず彼の長年の想いが報われてホッとした完結編でした。
 父親とは違い一番素直で真っ直ぐだった結人にもいつか素敵な恋があるといいね!
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1338-32097ddd
Listed below are links to weblogs that reference
月光坂の花屋敷 春・秋 from Colorize

Home > 木下けい子 > 月光坂の花屋敷 春・秋

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2019 12 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Return to page top