Home > スポンサー広告 > みのりの手 / 四代目・大和辰之

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1414-58ee1cf1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Colorize

Home > スポンサー広告 > みのりの手 / 四代目・大和辰之

Home > SA * other > みのりの手 / 四代目・大和辰之

みのりの手 / 四代目・大和辰之

  • Posted by:
  • 2015-08-28 Fri 18:08:39
  • SA * other
みのりの手 (ディアプラス・コミックス)
スカーレット・ベリ子
新書館 (2015-07-30)

評判の美形整体師、重藤稔のもとにはヤクザから芸能人までさまざまな客が訪れる。ここで「スペシャル」な施術を受けた彼らは身も心も下半身もリラックスして再び仕事に戻ってゆくのだ。みのり先生のドSの入ったクールな性格も魅力らしい。そんなみのりには雨の日に思い出すある記憶があった。ぬかるみのグラウンドと、胸が締め付けられるようなあいつの笑顔と───。


 みのり先生の純情官能マッサージ日記

 整体師×元同級生+保育士×ヤクザの後継(スピン)
 スカベリさんデビューコミックス。

 話題だったので気にはなっていて、Kindleでお試し読みがあったので読んでみたところ、絵は好みだし話は面白そうだしでソッコーで2冊購入(笑)
 いやぁ~ストーリーもエロも充分な満足度で購入して良かったです。
 なにより身体のラインは綺麗でエロいし、仕草や表情なんかも色気があって素晴らしい!
 今後も期待の新人さんですね!次作も楽しみ!

 とりあえず、今回は人気作家さんだけあってレビュー記事もたくさん上がっているので、2冊一気読みしたことだしスピンとまとめての記事で失礼します。




みのりの手 (ディアプラス・コミックス)
スカーレット・ベリ子
新書館 (2015-07-30)

 最初はそれぞれ患者さんとの話になっていたので、電子らしい軽めのちょいエロ系かなーと思っていたのですが、本命との再会編は読み応えもあって大満足でした。
 最後には想い続けていた人と無事モトサヤでほっこりしたし、稔(攻)の中にあった過去の罪悪感を取り除いていく壮太(受)の男前さも好みドストライクだったけど、何が萌えって想いの枷になっていたものがなくなったあとのみのり先生が可愛くてね!!
 しかも心身だけじゃなく下半身までリラックスさせるマッサージ師だけあって雰囲気もやってることもエロくて文句なしw それを受け止める壮太の男前エロさも大変萌えでした❤
 描き下ろしのイチャコラ駆け引きを楽しんでいる二人も甘々で、気持ちの良い読後感だったのもすごく良かったです!

 同時収録されていた、漫画家×家政婦(?)の短編のほうは、てっきり受攻が逆だと思ってただけあって見た目とのギャップが萌え。ヒゲオヤジ受が意外な可愛さで良かったです。絵が本編とちょっと違って、線が細めなのも雰囲気が変わっていいですね!




四代目・大和辰之 (ディアプラス・コミックス)
スカーレット・ベリ子
新書館 (2015-07-30)

 みのりの手スピンオフということで、そちらにちょこっと登場したヤクザの四代目候補と過去彼に救われた保育士のお話だったのですが、読み応えとしては今作のほうが1本の話になっていたぶんたっぷりあって面白かったです!
 とにかくただのヤル気ない放蕩息子なのかと思いきや、懐も情も深くて男前な性格をしてる辰之(受)がすごい良くてね!
 これは男惚れするのも納得。それくらい肝が据わっててカッコよかったです。
 そのうえ思い切りの良いエロさが堪らないんだよ~!(笑)
 ホントいいよ辰之めちゃくちゃいい! 久々にドストライクな受で楽しかったです!
 父親の代替品だと理解しつつも、意地と望のために櫓木の言いなりになっているのは読んでていい気持ちはしなかったし濡れ場も苦々しいばかりだったけど、そのぶん二人のエチが色気たっぷり熱情たっぷりだったのは大変萌えで±ゼロ。
 最後のエチで過去を慮って辰之がお伺いを立てて待機してるコマとか、二人ともエロ可愛くて好きだな~とくに腰w 攻められるばっかじゃ男じゃねえよって台詞にも一瞬リバありか!?と期待させられたりして、最初から最後まで楽しめて大満足です♪

 辰之に一途でゾッコンな望(攻)の様子もイチイチめちゃくちゃ可愛かったし、痛々しいエピソードがありつつもどこか前を向いていけるようなストーリーになってたのもスピン元同様読後感が良く、文句なしでお気に入りの1冊でした。
 カバー下の浅生田さんのお母さんっぷりや情が深くて涙もろいところにもほっこり!
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1414-58ee1cf1
Listed below are links to weblogs that reference
みのりの手 / 四代目・大和辰之 from Colorize

Home > SA * other > みのりの手 / 四代目・大和辰之

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 11 »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。