Home > スポンサー広告 > 神獣と騎士

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1419-9232c4b6
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Colorize

Home > スポンサー広告 > 神獣と騎士

Home > 杉原理生 > 神獣と騎士

神獣と騎士

神獣と騎士 (幻冬舎ルチル文庫)
杉原 理生
幻冬舎 (2015-06-16)
売り上げランキング: 9,076

祖母が亡くなる際に、家に代々伝わる「神代記」という不思議な本を受け継ぐことになった高坂類。そして、幼いころに夢の中でいつも一緒にいた白銀の美しい騎士・クインと再会し、類には「神代記」を守るための能力があると知らされる。無口で無愛想なクインに特別扱いされ、ある日突然キスされ驚くが、類も次第にクインに惹かれていき…。


 きみは俺のすべてだ

 神獣憑きの騎士×高校生。
 異世界トリップファンタジー。

 祖母から一族に代々伝わっているという本を受け継いでから、幼い頃に夢だと思っていた世界や騎士である攻が異世界で実在していると知らされたり、本の継承者ゆえに襲われたり事件に巻き込まれたりするお話

 個人的に杉原さんのファンタジーとは相性が良いので大変ボリューミーな今作も楽しみにしていたのですが、世界観はしっかり作り込まれてて異世界ファンタジーとしてはガッツリ読み応えがあって大満足でした。
 ただ、BLとしては少々薄味なので萌えポイントは少なかったかなあと。

 とにかく前半…いや、3分の2ほはど異世界や「神代記」という書物のややこしい説明がびっちりなので物語に入り込めなかったのが一番のネックでしたね。終盤に差し掛かる頃になると世界観に慣れてきて面白くなってはきたんだけど、そこまでが萌えは少ないし雰囲気が淡々としているのもあってどうにも乗れなくて(苦笑)
 これがシリーズものの序章的なものなら納得の説明量なんですが、単作BLとしては正直面白いとは断言できないのが残念と言えば残念でした。

とはいえ、類が自分のすべてだと言い不器用に愛情を伝えようとするクイン(攻)はほんのり胸がキュンとする甘酸っぱさでお気に入りだし、なかでも「よしよし(頭なでなで)」はこの世界観の中で唯一ほっこり心が和む仕種で微笑ましかったです。
 基本的にそうあるべきと言い聞かされて育ってきたせいか最後まで感情表現は薄いけれど、薄いからこそたまに見せる感情が滲む表情や仕種が印象深いんですよね~。
 最初は戸惑いなかなか受け止められなかった類(受)も、ひとつずつ状況を理解しながら自分なりに頑張っていく過程が主人公としては寄り添いやすかったり、自分のために存在しているクインのために危険を省みないあたりは芯の強さが感じられて良かったです。

 あとがきにも書かれてたとおり異世界を知るごとに事件が降りかかるので、恋愛面では二人の距離の縮め方がちょい違和感にあったのと類まで神獣憑きの騎士になっちゃったのは予想外だったけれど、ラストの二人がまさしく対の騎士というしっとり寄り添う雰囲気だったので終わり良ければ総て良し。
 完全には問題が解決したように思えなかった+設定がしっかりしてるぶん色々と気になるところもあることだし、今作で物足りなかった糖度補完も兼ねて続編が出ると嬉しいな(笑)
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1419-9232c4b6
Listed below are links to weblogs that reference
神獣と騎士 from Colorize

Home > 杉原理生 > 神獣と騎士

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 09 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。