Home > スポンサー広告 > 好物はいちばんさいごに腹のなか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1435-0e38c04c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Colorize

Home > スポンサー広告 > 好物はいちばんさいごに腹のなか

Home > TA * other > 好物はいちばんさいごに腹のなか

好物はいちばんさいごに腹のなか

  • Posted by:
  • 2015-09-24 Thu 18:29:41
  • TA * other
好物はいちばんさいごに腹のなか (バンブーコミックス Qpaコレクション)
蔓沢 つた子
竹書房 (2015-09-17)
売り上げランキング: 398

オスもメスも区別なく子供を産むことができる、猫を先祖に進化を遂げたと言われているこの世界。施設育ちの過去から家族に対する憧れが強いカズイ(雑種)は、"父親はいなくていい、ただ自分と血のつながった家族がほしい"と手当たり次第に子種漁りをする日々。ある日、バイト先の店長の紹介で売れっ子モデル・ノア(純血)の専属マネージャーになることに。いつも何かと自分のことを気にかけてくれるノアとの時間に居心地の良さを感じはじめ、子供さえいればいいと思っていたはずなのに幸せな家庭を想像てしまい――…


 「ねえ、俺に種つけさせてよ」

 売れっ子イケメンモデル×愛に飢えた淋しがり屋。
 ネコ耳同士のモフモフ種付けファンタジー。表題作+3篇収録。

 最後の短編以外はネコ耳種付けリンク作のオムニバスのような1冊だったのですが、デビューコミックスがなかなかエロ可愛くて良かった蔓沢さん…期待して読みましたけど大変エロ可愛くて面白かったです!
 これがいわゆるオメガバースってジャンルなのかな? 雄弁な尻尾は可愛かったし発情フェロモンはエロくて萌えだし、そのうえストーリーはラブいっぱいで甘々とか、エロ可愛くて面白いってBLとしては満点ですよ! 文句なしで最高でした!
 
好物はいちばんさいごに腹のなか
 売れっ子の純血種イケメンモデル×愛に飢えた淋しがり屋雑種。
 健気でいじらしい、でも鈍感なカズイ(受)にノア(攻)のほうがゾッコンな様子がニヤニヤするくらい楽しかったー!
 ノアが言葉が少ないぶん、尻尾が雄弁にゴキゲンな様子を語っちゃってるのは可愛いし、先祖が猫らしい仕種や交尾の仕方とかも萌え。さすが不思議ちゃんな売れっ子モデルだけあって、わりと自分本位で関係を進めちゃったところはあるけど、カズイにベタ惚れなので最後まで微妙に掛け合ってない二人の結婚までを安心して見守れて良かったです♪
 しかし謙遜が過ぎてカズイのほうがデリカシーのない無神経な発言かましてるのがちょっと面白かったなー(笑) でも基本的にいじらしいので無神経でも微笑ましく思えちゃうミラクルw
 描き下ろしの、妊娠したいがために避妊を思いつきもせずに生きてきたカズイのビッチぶりとか赤ちゃんの分のおっぱい飲んじゃって反省させるノアパパとかも萌え面白くて最高でした♪ 二人の子供である子猫たち可愛すぎだよ~(デレデレ)

好物を育ててみたら腹のなか
 負けず嫌いな雑種モデル×敏腕スパルタマネージャー。
 歳の差のある年下攻ってだけでもめちゃくちゃツボな設定だったけど、理不尽な仕打ちを受けてきた蓮(攻)が腐らずにモデルとして頑張っているのがとても好感持てて◎
 そのうえで、マネージャーである米蔵(受)がうっかり漏らしたフェロモンにメロっちゃって、一生懸命口説き落とそうとしている姿が可愛いのなんのって!!(萌)
 米蔵は米蔵でうっかりフェロモンを漏らすほど自分が育てあげた年下のモデルである蓮に発情したあげく、初エチの手ほどきをしちゃう様子がエロくてニヤニヤしっぱなし。最後の、暴走されたあとのおねだりに負けちゃうところも萌えなカップルでした♪ 年下攻サイコー!!

好物はきづいた時には腹のなか
 上司×部下。米蔵の息子がメインのお話。
 母親の米蔵に似て面食いだけどイケメンな相手にはまるっきりフェロモンが通用しないちょっとおバカな直親(受)は可愛かったし、ぶっきらぼうで口は悪いけど優しくて駆け引きなしで全力で可愛がってくれる夜須田(攻)は攻としても好みなキャラで楽しかったです!
 これは全然意識してなかっただけじゃなく、好みとしても外れていたはずの夜須田に直親が落ちちゃうのも納得だったな~。旦那にするには3組中一番な相手だとも思うしね(笑)
 ゾッコンなうえに、両想いになってからのエチで嬉しすぎて舞い上がるとか、可愛い一面も持ち合わせててギャップ萌えもいいところですから夜須田さん! 素直になったとたんエロ可愛くなっちゃう直親のストレートなセリフも萌えたし、ストーリー的にも前後編でしっかり読ませてくれたのもとてもよかったです。
 「結婚すんだぞお前 俺と」ってデレながら言う夜須田のセリフが最高ほっこりしちゃった❤

いままでみたく、いままで以上に。
 甥×叔父の、歳の差年下攻近親モノ。
 甥である琉加(攻)を溺愛しすぎている天然つぐちゃん(受)には冒頭から笑わせてもらったけど、最後までなーんにも気づいていない鈍感な天然さが可愛くて和ませてもらいました(笑) つか、目の中に入れても痛くないってそういう物理的なもんじゃないだろwww 完全に目つぶしされてるやんww
 けど本来なら立派なヤンデレと化していたであろう琉加は、そんなつぐちゃんのおかげ(?)でヤンデレになり切れないんだから、ある意味天然なのも役立っていると言えば役立っているんだよな~(笑) そこがなんだか病み系に流れず微笑ましいレベルで収まっている近親モノでした(笑)
 せっかく外堀から埋めるというか腹黒く立ち回ってきた琉加からするとすべてが台無しなのはちょっと気の毒だったけど(笑)、両親にはすっかり公認だしつぐちゃんも同じくらい天然で危ない人なのでカップルとしては大変お似合いな二人だね!w
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1435-0e38c04c
Listed below are links to weblogs that reference
好物はいちばんさいごに腹のなか from Colorize

Home > TA * other > 好物はいちばんさいごに腹のなか

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 09 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。