Home > スポンサー広告 > 花嫁男子 ~はじめての子育て~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1442-5ed40aab
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Colorize

Home > スポンサー広告 > 花嫁男子 ~はじめての子育て~

Home > KA - other > 花嫁男子 ~はじめての子育て~

花嫁男子 ~はじめての子育て~

  • Posted by:
  • 2015-10-03 Sat 18:07:30
  • KA - other
花嫁男子  ~はじめての子育て~ (幻冬舎ルチル文庫)
金坂 理衣子
幻冬舎
売り上げランキング: 8,188

バイト先を失い途方にくれていた悠希は、「男子限定の花嫁募集」という高額の求人を見つけた。大学への復学資金を得たい悠希は警戒しながらも面接へ──―高慢な態度の克彦から告げられた仕事内容は、亡き姉の息子のために彼と理想の夫婦を演じるというもの。キスもまだなのに、意地悪な彼と仲睦まじい新婚カップルのフリをすることになって…!?


 悠希のお願いなら、何でも聞いてやるぞ?

 社長令息×バイト花嫁。
 偽装夫婦の疑似家族もの。

 母親を亡くした甥のために男子限定の花嫁を探していた攻と、大学復学資金のためにそのバイトを受けることになった受が、甥っ子と共に疑似家族を演じているうちに惹かれあっていき本当の夫婦になるお話

 金坂さんを読むのは2冊目ですが、今作も気楽に楽しめるお話でサラッと読了。
 欲を言えば後半で攻の変化が違和感というか…少々しっくりこない感じがあったのはちょっと残念だったかなー。俺様攻なので徐々に受に傾いてくる過程を楽しみたかったんだけど、惹かれていくキッカケは納得できても態度が軟化するのがすごい呆気なくて(苦笑) おかげでストーリー的には薄味になってたのが惜しかったです。
 
 その点以外は、高慢でちょっぴり意地悪な俺様克彦(攻)と真面目で一生懸命な悠希(受)との微笑ましくて和やかな疑似家族っぷりにほっこりできて良かったし、期待していたチビッ子、蒼介は健気で可愛らしい様子がいちいちキュンとできて和み。
 男子限定というのもゲイなのではなく過去のトラウマゆえの理由があったり、高慢な態度の裏では色々と愛情が足りてない人生だったりと、克彦が意外とギャップの人だったのもキュンとできて良かったなあ。
 悠希は悠希で素直で真面目なところが好感持てて好印象。最初はオロオロしてるから気が弱くていじらしい系の子かなと思いきや、蒼介の事情を酌んで一生懸命彼のために頑張ろうとしているところは一本芯が通った責任感を感じられる、精神的な強さと可愛げ両方兼ね備えた好青年でした。

 ラストには、克彦の養子ではなく蒼介の父親からの養子の申し出があったのは意外性がありつつもやり過ぎ感はあったけれど、甘々な雰囲気のまま疑似家族としても一先ず丸く収まって気持ちよく読了できて満足。
 克彦の秘書然り、優希の弟しかり、登場する人物が皆良い人だったのも安心して楽しめて良かったです。
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1442-5ed40aab
Listed below are links to weblogs that reference
花嫁男子 ~はじめての子育て~ from Colorize

Home > KA - other > 花嫁男子 ~はじめての子育て~

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 09 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。