Home > スポンサー広告 > Tonight,The Night

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1471-23e51a97
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Colorize

Home > スポンサー広告 > Tonight,The Night

Home > 一穂ミチ > Tonight,The Night

Tonight,The Night

Tonight,The Night (SHYノベルス)
一穂 ミチ
大洋図書
売り上げランキング: 10,810

ある夏の日、熱中症にかかった真知は、偶然とおりかかった佑に助けられた。真知の実家は和菓子屋で、佑は得意先のひとり息子だった。報われない恋をしている大人とまだ恋をしらない子ども、真知・二十一歳、佑・十二歳、それがふたりの出会いだった───。以来、佑はなにかと真知に懐き、少年らしい潔さとまっすぐな心を向けてくる。そして佑は真知に想いを告げる。「俺、真知が好き。どうしたらいいの」と。幼い告白に真知の心は揺れ───。


 俺追いつくから、急いで、絶対追いつくから

 小学生(~高校生)×大学生(~リーマン)。
 9歳差の歳の差モノ。

 熱中症にかかったところを助けてくれたのをキッカケに、報われない片思いの日々の中で真っ直ぐな心を持つ小学生の攻のことが気になってしょうがない受と、恋を知らなかった一途な攻とが6年という時間を掛けてゆっくり恋を育んでいく歳の差ピュアラブストーリー

* 感想 *


 導入部が12歳と21歳という、攻が小学生から始まるもので年下攻好きとしては期待して読んだのですが、さすが一穂さん…期待は1㎜も裏切られなかったです!
 雰囲気自体もすごく好みだったんだけど、なによりとても理性の利いた、けれど純粋な恋情でゆっくり育まれていく二人の恋模様が丁寧に書かれたお話でめちゃくちゃツボでした。
 …まあ欲を言えば、名前が自分のHNと同じ読みだったので若干座り心地が悪い思いをしたのだけが惜しかったですが(笑) これは完全に個人的なものなので作品自体にはまったく関係ないんですけどね!

 最初から将来良い青年になりそうだった佑(攻)の真っ直ぐでブレない一途さや、最初は年上ながら頼りなささえあった真知(受)の等身大感もまさにアオハルって感じで甘酸っぱかったし、1年ごとにエピソードが語られつつ彼らが成長していく過程を順を追って楽しめたのも大満足。
 SS程度の短いお話で綴られていくので、年下攻が成長していくという醍醐味が駆け足だったのは少々物足りない気はしたけど、二人の6年間を飛び石で垣間見るような感じがして、嫉妬や不安や信頼という長い時間の中で生まれる色んな感情をテンポよく味わえて個人的には丁度良かったと思う。
 最後の、佑の受験終了を待っての初エチも二人の高ぶり方に甘さと濃縮された熱情が感じられて良い読後感だったりと、帯にあるとおり少年期から青年期にかけてのピュアなラブストーリーが楽しめて面白かったです。久々に一気読み!

* 萌えポイント *


 年下攻好きとしては、小学生時代から始まるというのも萌えポイントではあったのですが(…)、年齢は別にしても大人のズルさとか甘えを許さない佑の清廉さが好感持てて良い攻でした。
 幼さゆえの純真さっていうのもあるんだろうけど、好きと言えることすら喜びになるという真知への直向きで純粋な想いもキュンとするほどだったし、12歳から18歳まで少しもブレることのない一途さっていうのがやっぱり一番ポイント高かったしね。
 もちろん、小学生時代の好きって気持ちとか真知の前では精一杯格好つけたいところとか、幼くて拙いけど一生懸命に恋する様子もめちゃくちゃ可愛くてめちゃくちゃツボでした♪

 ちなみに、成長してからは佑が見せた抱えた幾つもの小さな夢を叶えたり歳の差ゆえの障害をひとつずつ越えるたびに素直に喜ぶ様子が思わずキュンとときめく可愛さでお気に入りです❤
 中学から高校にかけてのキスより先に進みたいけど必死で我慢してる様子も萌えだったしな~…って、語り始めるとイチイチすべてがツボになっちゃうくらい、好みドストライクだったんだけどさww
 落ち着きと年下らしい一面、両方兼ね備えてるあたりほんとズルい子でした(笑)
 でもそこがイイ!!
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1471-23e51a97
Listed below are links to weblogs that reference
Tonight,The Night from Colorize

Home > 一穂ミチ > Tonight,The Night

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 11 »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。