Home > スポンサー広告 > 恋の魔法をかけましょう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1474-1d8342d2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Colorize

Home > スポンサー広告 > 恋の魔法をかけましょう

Home > NA - other > 恋の魔法をかけましょう

恋の魔法をかけましょう

  • Posted by:
  • 2015-11-21 Sat 18:37:37
  • NA - other
恋の魔法をかけましょう (ディアプラス文庫)
名倉 和希
新書館
売り上げランキング: 8,029

翔平の夢は、華奢な美少年の恋人と一緒に暮らすこと。そんな翔平に「わたしとお付き合いしてください」と告白してきたのがリッキーだった。外国から来たという筋骨隆々でイケメンの男は、翔平の好みのタイプではない。とはいえリッキーはいいヤツで、友達になることにしたのだ。ところが彼を部屋に泊めた翌朝、ベッドには見知らぬ超絶美少年が眠っていて…? 理想の恋をかなえるミラクル・マジカル・ロマンス❤


 君にめろめろだ。どんな君も愛してる。

 リーマン×魔法使い。
 魔法っ子とのマジカルラブ。

 美少年の恋人を作るのが夢だった攻と、美少年だけどゴリマッチョがモテると信じ込んで魔法で変身し攻にアプローチをしてきたあげく、素の自分の方が彼の好みだと判明しても魔法が不完全だったせいで時間やくしゃみをキッカケに姿が入れ替わるようになってしまった魔法使い受とのお話

* 感想 *


 表紙を見て三角関係もの?と思いつつ購入したら、魔法によって変わっていただけでどちらも受の姿だったという思いがけない設定ながら楽しく読了。
 内容的には最初(ルル平常時姿)から相思相愛の二人が魔法に振り回されながらラブイチャな日々を過ごすというだけのお話なんだけど、よく考えるとヤってるだけなのに魔法というスパイスを上手く使われてて最後まで飽きずに楽しめました。

 あれだけ相手にこだわりを持っていた翔平(攻)がけっこうあっさりリッキー(ルル変身時)のことも受け入れたところが意外と好印象に繋がってた気もするし、魔法っ子うんぬんより愛は見た目じゃないというのがこの話の本質だったんじゃないかなと読み終わってからふと思ってみたりと、ストーリーはアッサリ目ながらなかなかほっこりできて良かったです。
 ルル(受)の一途さはいじらしくて可愛かったし、あとがきで泣く泣く削られたという師匠の存在も良いコメディ要素。
 正直萌えはイマイチだったけど、全体を通してサラッと楽しめるお話でした。
 濡れ場も多いうえにゴリマッチョと美少年、両方のバージョンが楽しめて一石二鳥かも?w
 ( 特典ペーパーは約束の裸エプロン話 )

* 萌えポイント *


 先に書いたとおり萌えはあまりなかったのですが、素直でいじらしいルルは普通にソーキュート❤
 でも、個人的には中身は同じなので素直さとかいじらしさ、健気さは変わらないはずなのにルルよりもリッキーのほうが可愛げが増して感じられてどちらかというとこちらのほうが萌え
 なんだろう…ルルも計算とか打算が一切ないのはわかっていても、見た目が非の打ち所のない美少年だからかなあ…微妙にあざとく思えてしまったのは否めないかなと(笑)
 それに引き換え、美形だけど翔平の好みじゃないゴリマッチョな体格でも本心は愛されることを願っているリッキーの健気さのほうがグッと心に刺さりました

 って、まあどっちもルルなんですけどwww

 でも好みじゃないのを知っていて自分ではダメだと思いながらも、本当はルルと同じように愛されて受け入れてもらいたい美形ゴリマッチョ…普通の美少年より可愛さ倍増で良かったです♪ ギャップ萌え最高!
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1474-1d8342d2
Listed below are links to weblogs that reference
恋の魔法をかけましょう from Colorize

Home > NA - other > 恋の魔法をかけましょう

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 09 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。