Home > スポンサー広告 > ヒミツのらぶせんせーしょん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1477-a647c645
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Colorize

Home > スポンサー広告 > ヒミツのらぶせんせーしょん

Home > MA * other > ヒミツのらぶせんせーしょん

ヒミツのらぶせんせーしょん

  • Posted by:
  • 2015-11-24 Tue 18:08:14
  • MA * other
ヒミツのらぶせんせーしょん (バンブーコミックス Qpaコレクション)
松吉 アコ
竹書房 (2015-11-17)
売り上げランキング: 1,593

かたや新米教師の上野潤太とかたやベテラン教師の手越コースケ。年の差5つのふたりの関係は周りには内緒の恋人同士。常に全力投球、不器用だけど憎めない潤太は教師としてはまだまだ半人前。そんな潤太の仕事ぶりに、なにかとコースケが口を出すのでケンカが絶えないふたり。 ホントは早くコースケに追いつきたいと思うも無理してミスばかり…。しかしそんな自分のミスをコースケがカバーして裏で立ち回ってくれていると知り――─…?! ハチャメチャな潤太と、潤太に振り回されつつそれすらも愛しいと思うコースケ。先生同士のヒミツのドタバタラブコメディ❤ 「ふぁみりーしゅみれーしょん!!」に登場したちびっこ2人の成長後を舞台に繰り広げられる、思春期性春ラブ♂も収録!


 「……ここなら誰も見てないよ」

 先輩教師×新米教師。
 教師同士のオフィスラブ。幼馴染二人の高校生モノも収録。

 表題作→ 教育実習生としてやってきた受と指導担当だった攻、何事にも一生懸命な受に好意を持ったものの教師と教え子という立場上一度は突き放した攻だったが、約束通り追いかけてきた受と恋人同士に。新米で半人前ながら不器用にも欲張ろうとする受に小言を言う攻とはケンカの日々だけれど、そんな自分のことを彼がサポートしてくれていることを知った受はようやく素直になれ…というお話。
 2作目→ ふぁみりーしゅみれーしょん!!に登場した園児、まさきとだいちの成長後の青春ラブ。幼い頃からずっとまさきに片想いしているだいちは、なんとか彼と恋人になりたいとアタックするも育ってきた環境のせいか自分のことを意識してくれないまさきに焦れる日々。相談していた先生からのアドバイスで抜き合う関係にはなれたけれど、恋愛感情のないまさきとの関係に虚しくなって諦めようと距離を取るが、なにも知らないまさきは突然だいちに避けられ始めたことに困惑し…というお話。

* 感想 *


【 ヒミツのらぶせんせーしょん 】
 仕事にも恋にも全力投球、決して器用とは言えないけど真っ直ぐにぶつかっていく素直さな潤太(受)を、しょうがなく思いながらも可愛くて放っておけないコースケ(攻)、という図が甘々でニンマリ。
 潤太のほうも口煩いコースケに反抗はするものの、むやみやたらに意地を張るだけでなく自分のミスを陰でサポートしてくれていることを知って素直にありがとうと言えるところが好感持てて可愛かったです。
 ただ、イチオウ教師なんだし場所は選ぶべきだと思うな~ww 相手がだいちだったからコメディで終わってるけど、学校でコトに及ぶのは危機感がなさすぎる(苦笑) ほんとバカップルで困ったセンセーたちだよw

 ちなみに恋人同士状態から始まっているけれどちゃんと二人の馴れ初め話が収録されていて、恋人になってからより積極的にガンガン押す潤太が無邪気で楽しかったです!
 せっかく追いかけてきたのに覚悟を決めろの言葉に「いやだ!!」とは何事!?と思ったら、真っ赤になりながら「挿れられるほうがいい」宣言に椅子から転げ落ちるかとwww
 潤太のこういう素直さ、ほんと可愛いよね~。コースケじゃなくても堪らない❤
 二人が同棲を始めるにあたっての、潤太の実家に挨拶にいく話も面白さと温かさ、両方楽しめて良かったです♪ フランクすぎる両親、最高!(笑)

【 ヒミツのうぃたせくすありす 】
 まさきが無邪気に残酷&ピュアで可愛くて悶絶…!
 前作ですごく気になってた二人なので読むのを楽しみにはしてたんだけど、まさきが予想以上のカワイコちゃんに育ってておばちゃんシアワセ★
 けどだいち的にはその無邪気さが鬼門でもあって、叔父カップルのラブイチャを見て育ってきた弊害も確かにあるんだろうけど、それ以上に相手があまりにもお子ちゃますぎて同情に値する不憫さ…
 本当にまさき一筋で一途に想ってきてなんとか意識してもらおうと頑張ってただけに、エロいことはしてても感情が伴わないことを虚しく思っている様子にキュンと胸が締め付けられました。
 まさきからすれば突然避けられ始めて傷ついてるのは理解できたけど、それもしょうがないよなーと。
 しかし突き放された後、まさきなりに真剣にだいちや彼への想いを苦悩している姿が甘酸っぱくて萌え。
 方向違いなことで悩んで泣いてるのも可愛かったし、先生二人にヒントをもらって一生懸命だいちとの関係修復を試みようとしている姿も健気でキュン。
 二人ともが意外と泣き虫でボロボロ泣いている様子も可愛くてキュンキュンしたりと、とにかく幼馴染らしい距離感とじれったさに彩られた青春ラブでした♪
 無事くっついた後もキスひとつでめちゃくちゃ可愛らしい様子のバカップルぶりにほっこり❤
 カバー下のリップ話も可愛すぎ!

* 萌えポイント *


 どちらの話も受の無邪気さがある意味罪深い可愛らしさでした
 潤太の真っ直ぐにぶつかってくる無邪気さも憎めない可愛さだったし、天真爛漫を絵に描いたようなまさきのピュアで無垢な無邪気さは罪作りな可愛さで萌え。
 仕種がイチイチ可愛かったっていうのもあるけど、なにより内面の愛らしさが最高な二人でした。
 まさきの、好きな気持ちをわかってもらおうと自分からキスを仕掛けにいったときのキス顔のブサ可愛さとかホント堪らなかったな~。 あれは反則。あんな可愛いことされたら誰だって落ちるっちゅうねんw
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1477-a647c645
Listed below are links to weblogs that reference
ヒミツのらぶせんせーしょん from Colorize

Home > MA * other > ヒミツのらぶせんせーしょん

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 11 »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。