Home > スポンサー広告 > ごめんね先生

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1498-8a61a325
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Colorize

Home > スポンサー広告 > ごめんね先生

Home > MA * other > ごめんね先生

ごめんね先生

  • Posted by:
  • 2015-12-25 Fri 18:33:30
  • MA * other
ごめんね先生 (GUSH COMICS)
meco
海王社 (2015-12-10)

「僕がおおきくなったらけっこんしようね」 幼い秋央くんはとても良い子で天使みたいだった。引っ越しで会えなくなって数年後、僕が勤める高校に秋央くんが入学してきた。良い男に育って、昔と変わらず優しい秋央くん。恋愛偏差値底辺なゲイの僕はドキドキしちゃうけど、秋央くんは僕のこと覚えてないみたい。そんなある日、「待ってたのに…先生が何もしないなら俺からするよ?」秋央くんが豹変!?───ええっ!!? 秋央くん、そんなことしちゃいけませんっ!!


 ハル兄、やらしいね。

 腹黒優等生×ピュア教師。
 年下攻の再会もの。

ごめんね先生 → 先生と生徒として高校で攻と再会し、幼い頃と変わらないまま優しく良い子に育ったとときめいていた受だが、ある日突然腹黒な本性を見せた彼に押し倒され…というお話。
リバース・リバース・リバーサル → 自分のシマで勝手に商売をしていたところを捕らえ自分のペットとして扱っていた攻からある日突然下剋上を受け、抵抗できないまま凌辱されてネコにされていく元タチのお話
ネコミヤさんとウサギくん片想いしていた相手と飼っていた兎を通じて距離が縮まるが、意識することで逆にすれ違い…というお話。

* 感想 *


 まず表題作。
 腹黒な一面を持ちながらもハル兄(受)に対して腹黒になりきれない秋央(攻)が可愛かった~!
 基本的に性格がS寄りなので翻弄している間は余裕があるようにしか見えないんだけど、実は子供扱いされたくなくていっぱいいっぱいだったところがいじらしくて萌え
 ただ短いのもあって展開が駆け足でエロメインみたいな印象しか残らなかったのが勿体なかったかなと。
 それ以外は年下攻は可愛かったし、歳の差があるのにハル兄が夢見がちで精神的に稚拙なせいか雰囲気的に同い年っぽいカップルで微笑ましかったです。

 2本目も表題同様腹黒攻で、バリタチだった受があれよあれよと可愛いネコに転げ落ちていく様子が面白くてニヤニヤ
 ペットから一気に手の平を返す下剋上っぷりも面白かったけど、意外に受が素直で可愛げがあったのが萌えたな~。口では決して屈服しないけど、身体のほうがアッサリ陥落してるのがいいね!萌えだね!
 ラストの秘書っぽい人にバレてたうえに出来た人だったのも良いオチでした(笑)
 秋央よりも性悪でドSなぶん、攻の底意地の悪そうな黒笑顔が印象的。
 
 3本目のリーマンものは、やたらと可愛いお話で初々しいような甘酸っぱいような二人のやりとりにキュンキュンしっぱなしでした。受のふにゃんとした笑顔にときめいてる攻の様子がわかりやすくて青春っぽさ満点!
 でもオフィスで一人エチはやめたほうがいいねww 晩生なくせに大胆過ぎだよネコミヤくんw

* 萌えポイント *


 表題の年下攻も可愛くて萌えたのですが、3本中一番面白かったのは2本目の下剋上もの。
 バリタチがドS攻によって可愛いネコちゃんに落ちていく様は何度読んでも萌えでした!最高でした!
 意識して怯えて警戒しながらも、ちょっかい出されないのにモヤッとしたりヤキモチまがいのイライラを覚えたりと、身体だけじゃなく心も攻に振り回されて落ちていっちゃうところも可愛げがあって良かったです♪
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/1498-8a61a325
Listed below are links to weblogs that reference
ごめんね先生 from Colorize

Home > MA * other > ごめんね先生

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2017 09 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。