Home > 木原音瀬 > WEED

WEED

4862631843WEED (新装版) (ビーボーイノベルズ)
木原 音瀬 金 ひかる
リブレ出版 2007-05-18

by G-Tools

エリート医師の若宮と悪友・谷脇はある雨の夜、一人の男を拾う。一夜限りの刺激的な遊びと、男を無理やり弄んだ若宮たちだったが、一週間後その男・岡田と偶然自宅で再会してしまう。さらに、あの夜以前にも若宮は岡田に出会っていたと告げられ…。こんなに求めたことはないから、どうしていいかがわからない。そんな恋に出会ってしまった───。


 シリーズ3部作の1作目。

 若宮に最後までイラッとさせられた(苦笑) 恋愛をしている中での不安とか疑惑に駆られての感情の抑揚はしょうがないしわかるけれど、それにしても行き過ぎてて読んでいてムカムカしっぱなしだった。岡田に対して信頼の欠片もなさすぎるし、ある意味子供みたいに自分の感情ばかり押しつけて…最初も最悪だったのに何故岡田があそこまで若宮を好きになったのか不思議でしかたがない。
 それくらい、若宮はどうしようもない男だったけれど、色々とポリシーを曲げてでも岡田と一緒に居たいと思う、その一途さがあるだけに憎み切れないキャラでした。好きじゃないけど嫌いじゃない…これが読み終わっての素直な感想かな(苦笑)
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/381-54a5761b
Listed below are links to weblogs that reference
WEED from Colorize

Home > 木原音瀬 > WEED

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2019 11 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Return to page top