Home > スポンサー広告 > FLOWER

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/382-ab155917
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Colorize

Home > スポンサー広告 > FLOWER

Home > 木原音瀬 > FLOWER

FLOWER

4862631894FLOWER (新装版) (ビーボーイノベルズ)
木原 音瀬 金 ひかる
リブレ出版 2007-06-19

by G-Tools

医師・谷脇が新たに選んだターゲット、それが気弱げな医学生・松本だった。酒に酔わせて関係を結び、「君から誘ったんだよ」と甘い嘘で翻弄していく。一度はその手に落ちてきたかに見えたが…。いつも振り向いて君の姿を探してしまう。それがなぜなのかもわからずに───。


 シリーズ2作目。

 1作目で若宮の共犯だった谷脇の話。もう本当に谷脇が最低男すぎて、最初からムカムカしっぱなしだった。木原さんの作品を読んでいると、“因果応報”という言葉がいつだって頭の中に巡るが、谷脇もまた然りで、最低でロクデナシでヒトデナシだと思っていたのに最後の駅でのシーンでは涙が堪え切れなかった。もっと早く気付いていれば…自分の所業を省みていれば…あんな想いはしなくてよかっただろうに。そう思うと、しょうがないヤツだと情を覚えずにはいられなかった。それくらい、ある意味一番堪える仕打ちだったのではないかと。
 とりあえず3作目へと続いているので、この作品だけ読むととてもキツイ最後ですお気をつけて。

 短編のGreen Greenは実の兄弟モノで、ツンデレ兄がかなり可愛かったです(笑) ツンのときはこれまたイラッとくる男だったが、あのデレっぷりは正直堪らん(笑) 本編があれなので、わりと楽しめて読めました。
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/382-ab155917
Listed below are links to weblogs that reference
FLOWER from Colorize

Home > 木原音瀬 > FLOWER

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2019 07 »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。