Home > 水渡ひとみ > ハツコイの彼方

ハツコイの彼方

4796403639ハツコイの彼方 (GUSH COMICS)
水渡 ひとみ
海王社 2012-10-10

by G-Tools

初恋は、叶わなかった。好きだった人は父の恋人だったから───。かつての恋をなかなかふっきれず、似たような年上とばかり付き合ってきた遊大。しかしあるとき、大学の友人・真里がふいに見せた表情が気になった。「どうせ叶わないから」いつも能天気な真里の、恋を諦めたような表情を見たとき、ドキリとした。俺の知らなかった真里の一面に、胸がざわつく。───俺、コイツのこと好きかもしれない。


 クール×純情、失恋からはじまるホントの恋。

 【 帰り道で恋に惑う 】のスピンオフ。
 そちらに登場した攻めの子供である遊大が主人公のお話。

 知らずに購入したものの、まさか遊大でスピンがくるとは思ってなかったぶん、新鮮で面白かった。しかも父親たちとは違い、切なくも純情な大学生らしいというか若者らしさにキュンとするお話なのもイイ。水渡さんはこういう、絵の雰囲気のまま繊細なのもいいなあ。ただ今回はちょっとエロ成分少なかったのだけが残念だけど。水渡さんのエロけっこう好きなんだよねー私。そこはかとなく色気があって(*´ー`*)
 内容的には、不意に知ってしまった友人の違う一面が気になり始めて…という、まあよくあるパターンといえばそうなんだけれど、お互い叶わないと思って踏み出さないじれったさがなかなか面白かった。一生懸命なにげなさを装いながらも遊大の恋人事情を探ろうとしてる真里がいじらしくてさ。あのギャップは可愛くてよかったな~。無神経系無邪気なのかと思えば、すごーく純情っていう…遊大が呆気なく落ちた気持ちがわかる(笑) あのギャップは反則。
 先生大好き!なヤンチャっ子だった遊大があんなにクールでカッコ良く成長してたのもなんだか感慨深いし、本編ではまだキス止まりだったけど、今後ゆっくり関係を育んでほしい二人でした。
 ちなみに個人的には遊大攻めがいいな~。真里のほうがバスケやってたぶんデカイけど、中身はカワイコちゃんだから是非とも遊大リードで初エチ読んでみたい(*´Д`)
 遊大パパと白木センセもずっとラブイチャ夫婦なのが垣間見れたのも嬉しかったです♪ つか父ちゃんの遊大溺愛っぷりは相変わらずなんだなwww可愛すぎるwww

 あと、獣に涙の番外編、獣に痕も収録。
 そちらは本編未読だけど、ヤンキー鮫島が可愛くて萌えた(*´ω`*)
 素直になれないヤンキーいい…。本編読みたくなった。
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/434-57bab694
Listed below are links to weblogs that reference
ハツコイの彼方 from Colorize

Home > 水渡ひとみ > ハツコイの彼方

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2019 12 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


Return to page top