Home > 渡海奈穂 > 追いかけようか?

追いかけようか?

4829625287追いかけようか? (プラチナ文庫)
渡海 奈穂 元 ハルヒラ
フランス書院 2012-04-10

by G-Tools

無口で無愛想なカフェ店員の立花は、常連客の西条に告白した。何の期待もしていなかった。ただ、この想いを伝えたかっただけ。だからその後も懸命に平静を装っていたのに、なぜか西条は何かと構ってくる。食事に誘われたりと、一緒にいられるのは嬉しいけれど、からかわれているようでつらい。「好きにならなければよかった」精一杯詰ってみても、西条はなんだか嬉しそうで…。


 もしかして俺、ひどいことしてるのか?

 自覚なしの変わり者×自覚ありの変わり者。
 全体的には大人可愛い恋だったなという印象。タイトルどおり、告白をされたことで立花の存在が気になって、記念告白のつもりで進展など少しも期待してなかった彼を今度は西条のほうが追いかけ始める…その展開もサラッと楽しめて面白かった。
 とにかく、最初から相手の反応など考えもしておらず、この恋が上手くいくはずがないと思い込んでいる立花の根本的な頑固さが災いして、掛け合いそうで決定的に掛け合わない二人が焦れったくてもどかしい。でもその焦れったさもなんだかとても楽しめてしまったというか(笑) 視点が交互に入れ替わるだけに、互いの心情がわかりやすいのもあるんだろうなあ。追いかける方の純粋な好意が、思いがけず追いかけられることになった方からすればどれくらい無神経に酷いことをしているのか。追いかけている方の戸惑いや防衛思考が、好意を持って追いかける方にはどれくらいつれなく映るのか。そういう二人の言動のギャップが興味深かった。
 ネガではあるけど決して気分の悪い卑屈さではない立花の戸惑いや揺れも切なキュンとしたし、最初の印象では性格の悪さが透けて見えて食えないなと思った西条が意外と恋愛体質だったりベア相手にけっこう本気で嫉妬したりと、自覚したとたん一途で可愛い恋愛する人だったのもよかったです。立花が逃げる一方なのもあって、諦めない西条の粘り勝ち一本!って感じのほんわかラストでした(笑)
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/439-ded316ff
Listed below are links to weblogs that reference
追いかけようか? from Colorize

Home > 渡海奈穂 > 追いかけようか?

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2019 10 »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Return to page top