Home > 桑原祐子 > 嫁キュン

嫁キュン

4799712306嫁キュン (ビーボーイコミックスデラックス)
桑原 祐子
リブレ出版 2012-12-10

by G-Tools

「俺の嫁が、壮絶エロかわいすぎる」 おっとりした性格で、すらりとした身体の寛実は、イトコの平蔵が好き。ある日、平蔵に姉のウェディングドレスを試着させられた! 「男だからドレスなんて似合わない」って涙目になっているのに、平蔵に押し倒されて───!? 表題作の他に、年下お坊っちゃま社長にメロメロに愛される童話作家の恋「花霞の森で逢おう」も収録。


 俺の嫁が、壮絶エロすぎる。

 1冊まるっと、めっ…ちゃくちゃ可愛かった…!!
 はぁ~やっぱり桑原さんのお話癒される~
 エロがなくても満足なくらい、和む雰囲気がどの作品も大好きなんだけど、今回は表題作が桑原さんにしては意外なほどエロ多めっていうね!!(大興奮)
 いやホントちょっと驚いたくらいエロ満載で最高
 かと思えば、花霞のほうは従来通りのキス止まりファンシー系という、その2作のギャップもなかなかメリハリがあって楽しい1冊でした

● 誘惑ドレス / 嫁キュン❤ / 嫁キュン! / 俺の嫁
 高校生かな?のいとこ同士。男前裁縫上手×オトメン。
 受けである寛実のほうがけっこう背が高いという見た目のギャップがあるうえで、男前でパッと見は硬派そうな平蔵がフリルや可愛いもの好きな寛実のために裁縫してるっていうのがまず微笑ましい しかも手直し程度じゃなくてキャミソールとか縫えちゃうほどの腕前っていうのがスゴイwww まあ、どうやら着衣プレイ好きらしい平蔵的には得るべくして得たスキルって感じだけど(笑) ああいう硬派な顔して寛実にブラとか付けさせるってギャップも萌えだな~ 寛実のほうも可愛いもの好きだけあってまったく嫌がってないところが可愛いんだけどさ(笑) 女物下着だけじゃなく、ウェディングドレスとか描き下ろしでの萌え恰好定番の大きめシャツ一枚など、色々着衣プレイが楽しめるのも良かったです! エチの指南本を二人とも読んで勉強してみたり、とにかく二人ともエロ可愛すぎ!!熱烈相思相愛でラブラブだし、読んでるほうがグヘh…いや、キュンキュンだわん!

● 花霞の森で逢おう / ごろうた日和。 / 森の奥の陽だまりで
 年下ワンコ社長×童話作家。
 先に書いたとおり、表題作とは打って変わってひたすらファンシーな大人の恋って感じで、こちらもほんわか和む可愛さだった んもぉー坊っちゃんだけあって天然でズレてるワンコっぷり大全開なももが可愛すぎて!!!(落ち着け日本語がヘンだ) 自分の疲労なんてお構いなしで過剰なほど尽くしまくる姿はホント苦笑いが零れるくらい健気でねえ。お互いに相手のことを思っての行動が上手く掛け合わない様子はじれったくてもどかしいんだけど、二人とも純真でキュンとするお話だった ワンコ坊ちゃま攻め和む~ズレてる様さえ和む~ でもとりあえず自分で狩りに行くのはヤメロ、なっ(笑) キス止まりだけど表題作より気持ちのやりとりがしっかり描かれてて面白かったです!

● 宇宙発、ミラクル❤ラブ
 【 地球発、愛を叫べ 】のショートスピンオフ。…って位置づけでいいのかな。
 そちらを未読なのでちょっと話がイマイチよくわからなかったのですが、望の一途でピュアな猛アタックが可愛かったです しかもまさかのオチっていうwww今後も振り回されるであろうボーロにとりあえず頑張れという言葉を贈ろうと思う(笑)

 以上、3作収録。
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/577-44b82771
Listed below are links to weblogs that reference
嫁キュン from Colorize

Home > 桑原祐子 > 嫁キュン

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2019 11 »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Return to page top