Home > 木下けい子 > 今日も月が綺麗

今日も月が綺麗

4403663850今日も月が綺麗 (ディアプラス・コミックス)
木下 けい子
新書館 2013-04-30

by G-Tools

高校からの恋人・仁木先輩と同棲を始めた瑛太。甘い生活を期待していたが、現実はぜんぜん甘くない。そんな中、仁木先輩の合コン現場に遭遇してしまい!?表題作のほか「明日も空は青い」、「瓢箪から駒が出る」を収録。小さな幸せが心を満たすハートウォーミングラブ!


 愛って 続いていくんだね

 帯が15周年フェアの告知だったので、表題作から勝手に抜いてみました(笑)
 3作収録なんですが、どのお話もそれぞれほんわかしたりキュンとしたり和んだりと、可愛くて微笑ましくて楽しいお話ばかりでした☆ 木下さんは切ないシリアス系もいいけど、やっぱりこういうふわっと心が温まるお話が好きだな~❤

● 今日も月が綺麗
 先輩×後輩。商社営業と、デザイナー。
 倦怠期っていうのでもなく、お互い社会に出たことで少しずつ不安や不満が溜まり、合コンをキッカケにそれが表面化したお話。木下さんで出来上がったカップルのお話ってめずらしい気がして新鮮だったなあ。というか、先輩意外と不器用さんなんだよなー。それで瑛太のほうはどんどん不安と不安を膨らませていったことで、小さなことがとてつもなく裏切りに感じる。態度だけでなく、やっぱり言葉にするのって大切だよなーとつくづく思った話だった。瑛太が先輩に投げつけた「先輩のち○こにはもうあきた!!」が印象深かったwwwあれは効く。相当効く。そうきたか!って意外性と、的確に相手のハートを抉る台詞で思わずフイタwww 先輩は先輩で、ち○こあきたっつーんだからケツ出すしか…の潔さが男前すぎて最後の最後に惚れ直したなあwww そんな台詞がアッサリ言えちゃうくらいちゃんと、彼も瑛太のこと好きだし大切に思ってるってのが感じられてキュンとした。ケンカしたぶん、日常にも変化が見えるラストシーンも微笑ましいカップルでした。ソッコー迎えに来ての「帰るぞ!!」が私の中での萌えハイライト!!

● 明日も空は青い / 番外編ショート
 後輩×先輩。リーマン。
 こちらは部活の先輩後輩で、自分を好きだと言う後輩の想いの上に胡坐をかき、ひたすら好き放題やらかしてた受けと、そんな先輩の言いなりのようで実は上手く転がしてる後輩の話。最初のうちは本当に何様だよ!?ってくらい溝口をいいように使ってた小山内の傲慢さは鼻につくし、溝口は溝口で感情をほとんど出さないしどんなことも受け入れる態度に何を考えてるかわからなかったけど、徐々に彼の考えが読めてくるようになってからが面白かった。溝口はなかなかイイ性格をしているね!わざと弱い立場に甘んじているようで、実は・・・ってところが食えない(笑) そして飴と鞭の使い分けが上手www まさか無表情の理由があれとはなあ…ほんとイイ性格してるわ。小山内も、突き放されて初めて彼のありがたさを知り反省…はあまりしてないけど、なんのかんの言って溝口の手の平で転がされてるところが可愛かったですwww

● 瓢箪から駒が出る / 瓢箪から出た駒は?
 六ツ股の彼女を介しての攻め×攻め。
 まあいわゆる穴兄弟というやつですねw そんな二人が再会したことで意気投合、そこから別の意味でも意気投合しちゃった?お話(笑) つか広尾は・・・元々バイ要素があったんだろうな。神田のほうはノンケとしては一般的だろうという躊躇いっぷりだったし、終盤の二人の押したり引いたりはニヤニヤしっぱなしだった。攻め×攻めだと役割分担の会話も駆け引きめいてて面白くて好き(笑)あと広尾はその特技できゅんとしてもらえると思うほうが間違ってるwww

 以上、3作収録。
 個人的には表題作が一番お気に入りかなあ。
 なので、欲を言えばこれも描き下ろしがあれば嬉しかったです。
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/749-102f1a20
Listed below are links to weblogs that reference
今日も月が綺麗 from Colorize

Home > 木下けい子 > 今日も月が綺麗

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2019 08 »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


Return to page top