Home > スポンサー広告 > 2013 年間まとめ その3 -小説編-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/966-47bafd30
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Colorize

Home > スポンサー広告 > 2013 年間まとめ その3 -小説編-

Home > note > 2013 年間まとめ その3 -小説編-

2013 年間まとめ その3 -小説編-

  • Posted by:
  • 2013-12-30 Mon 22:31:47
  • note
m-3n.jpg

 年間まとめ、その3。
 個人的小説ベスト25です。小説は30作品出なかった(苦笑)

 読了数は150冊。
 コミックスと同じく、すべて今年発刊された作品のみで選出
 このBLに掲載していただいたベスト5作品も込みになっております。

 しかしコミックスが147冊で小説が150冊ってことは、今年は300冊も読めてないんだなあ…。
 去年が1日1冊の割で読めてたことを思うと、そりゃ積本も増えるわ(苦笑)
 まあその代わりに一般書を300冊近く読んだので妥当な数なのかもしれないけれども。
 今年は読書意欲低迷期が長かったからしょうがないとはいえ、購入数のことを考えるともうちょっと読んでおきたかったところです。来年はそれを踏まえ、1年通して均等なペースで読書ができるよう精進していきたいと思います。

 では、一言コメント付きでズラズラッといきます。
 コミックス編同様、上半期・下半期でわけております。
 ※ 敬称略
 ※ 1作家さん1作品
 ※ 勢いだけでコメント書いてるのでオカシイところはそっと受け流してやってください

上半期 ( 2013/01~2013/06 )


箱庭のチェリー (ショコラ文庫)箱庭のチェリー / 夏生タミコ
 高校生×教師の王道ストーリー。タイトルどおり二人ともチェリーw
 新人さんながら丁寧に描写されたストーリー展開がすごく良かった。

不埒なおとこのこ (プラチナ文庫)不埒なおとこのこ / 栗城偲
 高校生×編集の可愛いお話。不埒=けしからん。
 年下ワンコ攻があざと可愛い!!計算じゃないとこが憎い…w

恋と戦争 ~前火に堕ちる騎士~ (ガッシュ文庫)恋と戦争 / 鈴木あみ
 公爵×国王の愛妾。愛憎入り乱れる宮廷モノ。
 じれったさすら楽しめた。絡み合う思惑が読み応えあり。

くろねこ屋歳時記 壱の巻 (くろねこ屋シリーズ)くろねこ屋歳時記 壱の巻 / 椹野道流
 くろねこ屋というカフェを舞台にしたオムニバス。
 なんともいえない癒し作品。読んでてフッと和む雰囲気が最高!

ひまわり荘の貧乏神 (幻冬舎ルチル文庫)ひまわり荘の貧乏神 / 安曇ひかる
 院生×小説家のラブコメ。
 イマイチ噛み合ってない二人のやりとりが面白すぎる。白ブリーフネタが好きw

きみにあげたい恋レシピ (幻冬舎ルチル文庫)きみにあげたい恋レシピ / 李丘那岐
 きみの知らない恋物語スピン。調理師見習×オーナーシェフの歳の差ラブ。
 息子くんの成長っぷりが思ってた以上で、とても好みだったw恋愛の過程もイイ!

つめたい恋の代償 (幻冬舎ルチル文庫)つめたい恋の代償 / 御堂なな子
 大学生×教授のセフレから始まる恋物語。
 クールなキャラが恋に翻弄されるのは何度読んでも楽しい(ニンマリ)糖度も高め。

妄愛ショコラホリック (白泉社花丸文庫 か 7-3)妄愛ショコラホリック / 川琴ゆい華
 ショコラティエ×カフェオーナーの執着ラブ。
 攻がいっそ潔いほどの変態ストーカーで面白かったww帯も秀逸w

生田さんちのこめ王子 (Holly NOVELS)生田さんちのこめ王子 / さとみちる
 農家×就活中の青年のほのぼの爽やかラブ(やや)コメ。
 受も攻もすごく好感持てた。甘やかされて育った王子っぽい素直な受が可愛い。

アンハッピーウエディング! (B‐PRINCE文庫)アンハッピーウエディング! / 玄上八絹
 高校生×元秘書のウエディングもの。
 受の一途な健気さに涙なくしては読めなかった…。切ないけれどイイお話。

咲き誇る薔薇の宿命 (ラヴァーズ文庫)咲き誇る薔薇の宿命 / 犬飼のの
 吸血鬼×淫魔の壮大な痴話喧嘩シリーズ完結編。
 受にイラッとするけど話が面白いシリーズだった。息子のスピンが激しく楽しみ!

藍苺(ランメイ)畑でつかまえて (ディアプラス文庫)藍苺畑でつかまえて / 小林典雅
 銀行員×就活浪人中国人の、婚活、嫁にきチャイナ物語。
 受のカタコトが萌えた!!そしてツンデレ加減も萌えた!面白い!(小学生か)

下半期 ( 2013/07~2013/12 )


花嫁と神々の宴 狗神の花嫁2 (キャラ文庫)花嫁と神々の宴 狗神の花嫁2 / 樋口美沙緒
 前作から半年後の、愛し愛されることの難しさを噛み締めるお話。
 受のやり方が若干もにょるが、最後は胸がほっこりする愛の話だった。茜ラブ❤

淫猥なランプ (二見書房 シャレード文庫)淫猥なランプ / 中原一也
 ランプの精×リーマンのファンタジートンチキラブコメ。
 攻の下ネタオヤジギャグが面白すぎたww展開も申し分ない!

きみは藍色の夜に生まれた (ショコラ文庫)きみは藍色の夜に生まれた / さとむら緑
 残念イケメン×リーマンの王道育み愛。
 中身が残念な攻がツボジャストミート。可哀想で可愛すぎる。

君だけが僕の奇跡 (ラヴァーズ文庫)君だけが僕の奇跡 / 千地イチ
 歌手×絵描きのカラフルラブストーリー。
 タイトルがドンピシャ。鮮やかな色彩が溢れかえる奇跡の物語

碧のかたみ (Holly NOVELS)碧のかたみ / 尾上与一
 戦闘機乗りのペアによる、命を賭した親愛と恋情と信頼の物語。
 今更語るまでもない文句なしの素晴らしい作品。受のキャラクタが愛おしい!

赤ずきんとオオカミの事情 (幻冬舎ルチル文庫)赤ずきんとオオカミの事情 / 杉原理生
 羊とオオカミの理由スピン。羊の皮を被ったオオカミ×ツンデレのモトサヤ話。
 受のツンデレーションがちょう好み!可愛い(デレッ)天然トラップ使いの攻も良い。

君の瞳のデイジー (ショコラ文庫)君の瞳のデイジー / 夏乃穂足
 ホテルチェーンの社長×清掃会社社員の王道シンデレラストーリー。
 二人が結ばれるまでの過程がイイ。受の前向きでへこたれない元気さも好み!

家計簿課長と日記王子 (二見書房 シャレード文庫)家計簿課長と日記王子 / 海野幸
 年下イケメン王子×極度の倹約家でDTなゲイの同居ストーリー。
 ウブな課長と意外と純情だった王子とのやりとりが萌え。ニヤニヤ必至

狂犬は一途に恋をする (幻冬舎ルチル文庫)狂犬は一途に恋をする / 野原滋
 人材派遣業×筋金入りの超ネガティブによる一発逆転恋物語。
 受にメロメロな攻と自分卑下の旅が大好きな受、二人のやりとりが面白かった!

たぶん疫病神 (二見書房 シャレード文庫)たぶん疫病神 / 松雪奈々
 淫魔シリーズスピン。先輩×後輩+トイレの神様によるちょっぴり切ないラブコメ。
 とにかく受を口説こうとグイグイ押してくる攻が最高萌え!ちょう好み///

学生寮で、後輩と (キャラ文庫)学生寮で、後輩と / 渡海奈穂
 ワンコ系後輩×やや変人な美人先輩の学生寮で花咲く甘い王道青春ラブ。
 ワンコ攻のわかりやすすぎる熱烈ラブアタックが楽しかった!受の潔さも好き。

雪の褥に赤い椿 (二見書房 シャレード文庫)雪の褥に赤い椿 / 華藤えれな
 国会議員×私設秘書の切ない幼馴染初恋物語。
 薄幸健気受がめちゃくちゃ良かった!!切ない。

眠り王子にキスを (SHYノベルス313)眠り王子にキスを / 月村奎
 リーマン×デリのオーナー兼料理教室講師の王道癒し愛。今年一番のボロ泣き。
 前半のツラさがあるからこそ、中盤からの優しさと幸福感が映える。最高

お付き合いありがとうございました


 以上が今年の個人的ベスト25でした。
 コミックス同様、1作家さん1作品と決めたので入れられなかった、犬飼さんのブライト・プリズンとか、典雅さんの素敵な入れ替わりとかもすごく良かったです! 犬飼さんはベスト5にも選んだくらいだしブラプリにしようかとは思ったんですが、薔薇の宿命シリーズが完結編だったのでこちらを選んでみました。スピンの発売も決まっているので、興味を持たれましたら是非。
 それにしても評価の高かった作品は軒並み積んでるせいもあって、全体的にラブコメ系が多い気がするのは気のせいだろうか(笑) やっぱ読書意欲低迷期は軽い雰囲気の作品が読みやすかったんだろうなあ…。切な系でも読みやすい作家さんの作品ばかりだよ(苦笑) まあ基本的に地味目のお話が好きなせいもあるんだろうけどね。

 とはいえ、どの作品も本当に良かったので、こちらも未読作品があれば是非読んでみてください。スピン作品は、ここに挙げているものはどれも単体で読んでも問題ないものばかりです。

 ちなみに冒頭の画像は今年の私の読了数グラフなのですが、グラフで見ると読書意欲の上下が酷過ぎるね(苦笑) 一番多い月は100冊超えてんのに、少ない月はギリで20冊超えって…。
 来年の課題は積本と完璧これだな。
関連記事

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://clrz.blog.fc2.com/tb.php/966-47bafd30
Listed below are links to weblogs that reference
2013 年間まとめ その3 -小説編- from Colorize

Home > note > 2013 年間まとめ その3 -小説編-

Author

                祐

  • Author:祐 (tasuku)
  • 本と音楽があればゴキゲン。
    CM&TBお気軽に(*'-'*)

  •          follow us in feedly

RSS
Calendar
« 2018 12 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。